宇井くん

ウィーとモージのノリ打ち実戦記

2021/9/30

ノリ打ちとは完璧な作戦があってこそ成立するのだ|ウィーとモージのノリ打ち実戦記~3戦目~

秋の気配を感じ取り、もうすぐ今年も終わるのかと気が早くなっている編集部員ウィーです。 「ノリ打ちならば会相方に迷惑をかけたくないからいつもよりきちんと立ち回るよね」という雑っぽいテーマだけどしっかりとした企画のお時間です。 打つのはこの2人の編集部員 最近引っ越しやらなんやらで〇〇万円なくなって生活がやばい 相変わらずヒキが(悪い意味で)やばい 2連敗ですね。なんとかしたい…なんかいいホールありませんか? 最近S駅のE店がめっちゃ設定入れてるよ ちょいちょい行くけど、人もそこまで多いってわけじゃないし 狙 ...

読み物

2021/9/8

俺たちグルメ三銃士 第1回 可能性の獣

この世は飽食の時代!! 500円あればおいしいランチが食べられ 1000円あればべろべろになるまで酔っぱらえる。 おいしいものが安く食べられるいい時代になったものだと思います。 これだけ安くて美味しいものが沢山あると、高いものをわざわざ食べることなんか意味がないと思ってしまいます。 お金持ちは味にお金を払ってるのではなく「高いものを食べた」という満足度にお金を払ってるだけだ、なんて言う人もいますし。 しかし!!そうはいっても高いものを食べる経験というものは、ある意味一生の思い出になるはず。普段食べないから ...

ウィーとモージのノリ打ち実戦記

2021/9/3

パチスロオフェンス力がバチコリ高い男たちの物語が始まる…!?|ウィーとモージのノリ打ち実戦記~1戦目~

みなさんこんにちは。パチスロ必勝本編集部のイロモノ担当ことウィーです。夏の日差しが厳しくなってきた今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? さて突然ですがパチスロ雑誌の編集をやっていると、こんなことをよく言われます 「必勝本なんて名前の編集なんだし、パチスロ勝ってるんでしょ?」 みたいなね。たま~~~に言われますね。これは。 確かに我々編集部員はパチスロの勝ち方を教える立場にあります。設定看破要素や設定の狙い方、状況の良いホールなどなど「勝利にまつわるエトセトラ」が充実している環境で日々仕事をしてい ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.