読み切り

圧倒的セブンイレブン党がオススメするテレワークにもぴったりな商品7選

コロナ禍で外食をする機会がめっきり減り、テレワークでの勤務が多いなか特に緊急事態宣言下では休業や時短営業の飲食店も増えたこともあり以前よりもコンビニを利用する機会が増えました。

特に利用することが多いセブンイレブンでは東京に住んで以来、少なく見積もってもホリエモンの個人ジェットが買えるくらいは買い物をしたのではないかと記憶しています。

テレワークで運動不足ぎみの私には1食程度のコンビニ食は実は都合良かったりします。コンビニの商品には必ず容量物やカロリーの表示があり、野村データ野球もビックリの計算で1回の食事を摂ることができるからです。

おすすめ商品7選!

商品ラインアップが多いため私個人がここ数ヶ月で購入したセブンイレブンの商品の中から特におすすめの商品を紹介して行きたいと思います。

レンジで簡単 もっちり生地の肉まん

豚肩ロース肉をもっちりした生地で包んだ肉まん。特に皮が美味しいく、レジ横の保温ケースや冷凍の肉まんとはまた違った食感を味わえます。

リングビスケット 3個入り

軽くトースターで温めると生地の風味がほんのり出て、甘すぎず男性でも朝食などに食べられそう。レンジよりトースターがおすすめであまり温め過ぎると固くなるので注意しましょう。はちみつやメープルシロップをかけるとホットケーキ感覚で美味しいとの声も。

国産米100% 黒豆おかき

「口に入れた瞬間に溶ける」が率直な感想。ひとくちサイズで食べやすく黒豆と塩気のバランスがちょうど良い。

たんぱく質が摂れる お肉たっぷり豚しゃぶサラダ

これは夕飯にバナナと一緒に良く食べました。糖質も低く動物性たんぱく質も摂れて1食あたり196Kcalはかなりの魅力。

切れてる厚焼き玉子

あと一品足りない時の救世主。だし巻き玉子よりこちらの方が個人的にはおすすめです。

蒙古タンメン中本 辛旨豆腐スープ

セブンの蒙古タンメンシリーズの中では一番好き。豆腐とのバランスが良く昼食によく買いました。1食あたり75Kcalと女子も大喜びで北方を目指すヘルシーさも◎。

なめらかな食感のチーズ鱈

サンドウィッチ男爵もこよなく愛したとされるチー鱈。この「なめらかな食感のチーズ鱈」は珍味と言うよりはチーズ。酒の肴には少し物足りないけどコンビニのチー鱈の中では一番おすすめです。

TEXT:パチンコ・パチスロ必勝本編集部

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.