機種情報

【パチスロ機種情報】SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2│ミズホ

2020年2月17日導入『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』の基本スペックを紹介! ボーナス確率や機械割を公開中。

目次

基本情報

機種概要

機種概要
メーカー ミズホ
導入日 2020年2月17日
タイプ AT機
AT純増枚数 +2.9枚/G
50枚あたりの
平均ゲーム数
約50G

ボーナス確率・機械割

基本スペック
設定 BC(通常時) AT初当たり 機械割
1 1/139.4 1/525.6 97.4%
2 1/132.8 1/453.3 98.6%
3 1/134.1 1/457.7 102.0%
4 1/128.1 1/371.4 106.1%
5 1/125.4 1/370.9 110.1%
6 1/110.2 1/235.7 112.9%

ボーナス&小役構成

メインリール

液晶リール

※払い出しは見た目上の一部

打ち方&フラグ解説

●最初に狙う絵柄

全リール適当打ちで消化しよう。ナビ発生時はナビに従って消化すればOKだ。

●フラグ解説

【弱チェリー】

▼液晶リール

▼メインリール

弱チェリー成立時は液晶リールにチェリー図柄が1or2個停止し、メインリールでは左リール中段にボーナスor瞳術絵柄が停止する(ただし、右リール中段にボーナスor瞳術絵柄が停止しないことが条件)。

【強チェリー】

▼液晶リール

▼メインリール

強チェリー成立時は液晶リールにチェリー図柄が必ず3個停止し、メインリールでは中段『甲・争・伊』絵柄が停止、または左・右リール中段にボーナスor瞳術絵柄が停止する。

【巻物】

▼液晶リール

▼メインリール

巻物に強弱の概念はなく1種類のみで、成立時は必ず液晶リールで巻物図柄が揃い、効果音も発生。またメインリールは上or中or下段のいずれかに忍絵柄が揃う。

【チャンス目】

▼液晶リール

▼メインリール

チャンス目成立時の液晶リールは小役ハサミ目のハズレ目が停止する場合が多く、メインリールでは『左リール下段にボーナスor瞳術絵柄停止+中リール中段甲絵柄停止』の停止形となる(チャンス目は演出ナシでも出現することがあるので要チェック)。

【押し順ベル(6択)】

▼液晶リール

▼メインリール

押し順ベル正解時は液晶リールにベルが揃い、メインリールは甲絵柄が小Vに停止する。

【共通ベル】

▼液晶リール

▼メインリール

共通ベル成立時は液晶リールにベルが揃い、メインリールは『中段に忍・伊・忍絵柄』が停止する。

【強ベル(レア役)】

▼液晶リール

▼メインリール

強ベル成立時は液晶リールにベルが揃ってエフェクトが発生し、メインリールは中段に甲絵柄が揃う。

【リプレイ】

▼液晶リール

▼メインリール

『逆押し時』

リプレイは見た目上1種類だが、内部的には変則押しで瞳術絵柄が揃うフラグが存在する(フェイクもアリ)。順押しだとフラグを判別することはできないが、特に気にする必要はない。

【ハズレ目】

▼メインリール

チャンス目・ベルこぼし目にも該当しないハズレ(小役非成立)が存在する。ハズレの停止形は上記の通りで、通常時・BC・AT中を問わず出現するため、混同しないように停止形を覚えておこう。

天井&設定変更

天井&設定変更
天井
到達条件 [1]有利区間開始から通常時を累計800G消化
[2]有利区間開始から8回目のBC
到達時の恩恵 [1]同色BCに当選(前兆経由で告知)
[2]AT当選
設定変更&電源OFF/ON
項目 設定変更 電源OFF/ON
天井までのゲーム数 リセット 引き継ぐ
サブ液晶のゲーム数 0Gに 0Gに
BCスルー回数 リセット 引き継ぐ
状態 再抽選 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
ステージ 実戦上、甲賀卍谷へ 甲賀卍谷へ(BC・AT中は引き継ぐ)
液晶リールの出目 実戦上、リプレイ・リプレイ・ベル 実戦上、リプレイ・リプレイ・ベル

リール配列



▼有効ライン

1ライン

システム情報

絆高確システムについて

●絆高確システムについて

前作で大好評だった「絆高確」は、今作でも健在。AT中は絆高確に対応した小役のバジリスクチャンス(BC)当選率が大幅にアップするぞ。

なお、絆高確は縁・想・恋・絆モードで4種類存在し、絆モード以外は重複する可能性アリ(例:縁+想など)。

【絆高確別の概要】

『縁』

巻物を引けばBC確定となる。

『想』

強チェリーを引けばBC確定。また、弱チェリーでもBC当選のチャンス。

『恋』

強ベルを引けばBC当選期待度が約66%。また、押し順ベルでのBC当選期待度もアップしている。

『絆モード』

縁・想・恋の性能をすべて備えており、全役のBC当選期待度がアップ。

なお、絆モード中のBC当選時は次セットも絆モード確定となる。

通常時解説

●通常時解説

通常時はまずバジリスクチャンス(BC)当選を目指そう。

BC中は成立役を参照してAT抽選が行なわれるのだが、BC当選時でもAT抽選が行なわれている。詳細は後述するが、上位状態かつ上位モードでBCを引けばAT突入のチャンスだ。

●状態について

【状態が影響する抽選一覧】
BC抽選
BC当選時のAT抽選

通常時はBC抽選に影響する状態が複数存在し、通常<高確<超高確の順でBC当選期待度がアップ。超高確中に巻物を引けば75%でBC当選に繋がるぞ。また、状態移行抽選は毎ゲーム成立役を参照して行なわれており、レアな小役であるほど状態アップに期待できる。

また、状態はBC当選時のAT抽選にも関与しており、上位状態でBCを引けばAT期待度がアップする。

(超)高確移行期待度の序列
強チェリー
弱チェリー
強ベル
巻物
リプレイ
ハズレ
BC当選期待度の序列
瞳術揃い
巻物
強チェリー
強ベル
弱チェリー
レア役以外
●モードについて

【モードが影響する抽選一覧】
BC当選時のAT抽選

通常時は状態のほかに「モード(4段階)」が存在し、BC当選時のAT抽選に影響を及ぼす。モードの序列はA<B<C<Dの順となっており、上位であるほどAT当選期待度がアップするぞ。

なお、モードはBC・AT終了時に抽選される。

通常時のステージ解説

●通常時解説

通常時のステージは複数存在するが、3種類に大別できる。

【基本ステージ】

通常時は基本的に上記ステージのいずれかに滞在している。

【(超)高確示唆ステージ】

佐屋路or七里の渡しは高確示唆、吉田宿は移行時点で超高確濃厚となる。

なお、基本ステージと高確示唆ステージには法則性があり、甲賀卍谷からは佐屋路へ、伊賀鍔隠れからは七里の渡しに移行するのが基本。この法則が矛盾した場合は何かしらのチャンス…!?

また、吉田宿はBC前兆時に移行する可能性もアリ。

【前兆ステージ】

(極)駿府城は前兆ステージなのだが、実戦では必ずBC+AT当選に繋がった。なお、極駿府城は何かしらの恩恵がありそうだ。

バジリスクチャンス(BC)解説

●バジリスクチャンス解説

バジリスクチャンス(BC)は大別すると5種類存在。なお、BCは前作とは異なり、確定画面で自動で揃う仕様になっているぞ。

【BC一覧】
[1]異色BC
[2]同色BC
[3]エピソードBC
[4]プレミアムBC
[5]月下閃滅

基本的に当選するのは[1]or[2]で、消化中は成立役を参照してAT抽選が行なわれる。

なお、[3][5]は当選時点でAT当選確定となるBCだ。

●異色or同色BC解説

異色BCと同色BCの概要は下記の通りで、後者のほうがAT期待度は高い。

ちなみに、BC中の演出タイプは任意で選択が可能だ。

【異色BC】

揃い方は2パターン
16G消化で終了
成立役を参照してAT抽選アリ
消化中は押し順ベル成立時の50%でナビ発生
AT当選後はセット数上乗せ抽選に切り替え

【同色BC】

揃い方は2パターン
16G消化で終了
成立役を参照してAT抽選アリ
消化中は押し順ベル成立で必ずナビ発生
AT当選後はセット数上乗せ抽選に切り替え
AT期待度50%以上

【成立役別のAT期待度】

AT当選期待度の序列
瞳術揃い
巻物
強チェリー
強ベル
弱チェリー
レア役以外
●エピソードBC解説

30G継続
当選時点でAT確定
消化中はセット数上乗せ抽選アリ

エピソードBCは全部で4種類。消化中に流れる演出はAT1セット目の絆高確とリンクしているぞ。

エピソードキャラ別の絆高確一覧
左衛門&お胡夷
夜叉丸&蛍火
小四郎&朱絹
弦之介&朧 絆モード
●プレミアムBC解説

30G継続
揃い方は白BAR揃いのみ
絆モード+高継続率AT確定

プレミアムBCの概要は上記の通り。ロングフリーズが発生した場合はプレミアムBC確定となる。

●月下閃滅解説

20G継続
セット数上乗せ特化ゾーン
平均4.8セット上乗せ

月下閃滅は大連チャンにつながり得る爆裂トリガーで、消化中はカットイン発生→瞳術揃いのたびにセット数を上乗せしていく。

●AT中のBCについて

AT中のBCは種類不問で押し順ベル成立時に必ずナビが発生する(1Gあたりの純増枚数は約2.9枚)。

消化中は成立役を参照してセット数上乗せ抽選が行なわれ、当選時は前兆を経由して告知に至る。最終的に液晶リールで赤7が揃えば上乗せ確定だ。

異色・同色BC中の演出解説

●異色・同色BC中の演出解説

異色・同色BC中の演出は、開始時に任意で選択が可能(通常時のみ)。それぞれの概要は下記の通りだ。

【弦之介BC】

弦之介BC中は敵の撃破人数が多くなるほどAT期待度がアップしていき、1000人撃破でAT確定。また、1000人撃破できなくても、最終的に弦之介達が屋敷を抜け出せればAT確定となる。

また、撃破人数は設定を示唆している模様だ。

【朧BC】

朧BC中は最終的に弦之介と出会えればAT確定となる。

また、AT非当選時は最終ゲームの演出で次回モードを示唆している。実戦上、月ナシ・月アリ・流れ星の3パターンが確認できており、月アリならば上位モード示唆となる模様。

【天膳BC】

天膳BC中はレバーON~第3停止の様々なタイミングで告知が発生する可能性があり、効果音とともに天膳が生き返ればAT確定となる。

また、告知が発生したゲーム数は、AT中の継続率シナリオを示唆している。

AT「バジリスクタイム」解説

「バジリスクタイム」は約+2.9枚/GのATで、2パートで構成されている。

初代バジ絆のATは継続率管理型だったが、今作のATは継続率シナリオ管理型。1セット目は50%継続、2セット目は80%継続…といった具合でセット消化のたびに変動していくぞ。なお、13セット目以降はシナリオ不問で50%継続固定となり、抽選に漏れた場合はエンディングが発生する。

また、ATはセット数で連チャンする可能性もアリ。

●AT「バジリスクタイム」の流れ

【1.追想の刻】

最低10G継続
消化中はBC抽選・絆玉獲得抽選アリ
消化後は争忍の刻に移行

【2.争忍の刻】

平均30G継続
最終的に甲賀勝利で次セット継続確定

争忍の刻中は最終的に伊賀の人数がゼロになれば次セット継続確定。基本的には天膳バトルに発展してココで決着が着くが、天膳バトル発展前に決着が着く可能性もアリ。

追想の刻解説

●追想の刻解説

追想の刻は最低10G継続し、消化中は成立役を参照してBC抽選と絆玉(※)獲得抽選が行なわれる(重複当選の可能性もアリ)。

また、追想の刻開始時は、絆玉獲得高確率ゾーン「朧チャンス」に突入する可能性もアリ。

【絆玉について】

絆玉は絆高確に関わる要素で、液晶左下に獲得個数が表示される。絆玉を1個でも獲得していれば争忍の刻開始(=対戦人数決定)時に消費して必ず絆高確が発動するぞ。なお、発動する絆高確は絆玉の消費数に応じて異なる。

絆玉消費数別の恩恵一覧
1個消費 絆高確が1つ以上発動
2個消費 絆高確が2つ以上発動
3個消費 絆高確が3つ発動
4個消費 絆モード確定

※絆玉を5個以上保持していた場合は、残りを次セットに持ち越し

絆玉獲得期待度の序列(追想の刻中)
強チェリー
強ベル
弱チェリー
押し順ベル
巻物
リプレイ
ハズレ

争忍の刻解説

●争忍の刻解説

平均30G継続
最終的に甲賀勝利で次セット継続確定

争忍の刻中は成立役を参照してBC抽選が行なわれており、BCが当選すればその時点で次セット継続確定となる。

【基本的な争忍の刻の流れ】
[1]対戦人数決定パート

[2]メインパート

[3]天膳バトルパート

●対戦人数決定パート解説

対戦人数は当該セットの継続期待度と絆高確の有無を示唆しており、奇数VS奇数なら絆高確が必ず発動する。

また、甲賀側が伊賀側よりも人数が多かった場合は次セット継続のチャンスだ。

●メインパート解説

【ステージ】

メインパート中は攻防内容だけでなく、ステージにも注目。ステージは当該セットの継続率や次セット継続期待度を示唆しており、昼<夕方<夜の順で高継続・次セット継続期待度がアップ。

駿府城は他とは一線を画すステージとなっており、その時点で継続確定となるだけでなく、上位の継続率シナリオに期待できる!?

【甲賀10人状態】

対戦人数で甲賀側が10人であれば、その時点で継続確定。さらに10人のままBCが当選すれば「完全勝利」となり、セット数上乗せ特化ゾーン「月下閃滅」突入が確定する。

●天膳バトルパート解説

天膳バトル中の演出はチャンスパターンが随所に用意されており、発生すれば勝利期待度がアップする。

●ステージ履歴について

液晶右下の小窓の色は各セットのステージ履歴が表示している(左から1セット目)。それぞれ昼→青、夕方→黄、夜→赤、駿府城→紫といった具合でリンクしているぞ。

朧チャンス解説

●朧チャンス解説

追想の刻開始時に突入する可能性アリ
絆玉獲得の高確率ゾーン
1/4.5で絆玉獲得

「朧チャンス」は追想の刻開始時の一部で突入。消化中は高確率で絆玉を獲得していき、レア役なら獲得濃厚となる。

なお、朧チャンス中もBC抽選は行なわれており、当選した場合はBC消化後に朧チャンスが再スタートする。

エンディング解説

●エンディング解説

AT13セット目以降の継続率は50%継続固定となり、非継続のセット終了後にエンディングに移行。

エンディングの継続ゲーム数は30Gとなっており、すべて消化するとATが終了する。

メイン数値

【解析】小役確率&コイン持ち

●状況不問

小役確率(設定差アリ)
設定 押し順ベル 共通ベル
1 1/1.47 1/12.82
2 1/1.47 1/12.78
3 1/1.47 1/12.76
4 1/1.47 1/12.73
5 1/1.48 1/12.69
6 1/1.48 1/12.67
設定 強ベル 弱チェリー
1 1/83.0 1/46.1
2 1/82.3 1/44.6
3 1/84.2 1/43.2
4 1/83.0 1/41.8
5 1/82.3 1/40.6
6 1/84.2 1/39.4
小役確率(設定差ナシ)
強チェリー 1/131.6
チャンス目 1/202.3
巻物 1/72.3
ハズレ 1/17.6
通常リプレイA 1/12.2
通常リプレイB 1/24.3
50枚あたりの平均ゲーム数
約50G

通常時

(非)有利区間移行について

●有利区間について

【非有利区間移行契機】
設定変更時
AT終了時
ゲーム数天井到達でBC当選→AT非当選でBCが終了

【有利区間移行契機】
リプレイ以外の小役成立時

(非)有利区間への移行契機は上記の通りで、有利区間に移行すると通常時がスタートする(ゲーム数天井がカウントされる)。また、非有利区間へはAT終了時、またはゲーム数天井到達によるBCでのみ移行するぞ。

なお、PUSHボタンを押すと有利区間移行後の累計ゲーム数と現在のBCスルー回数が確認可能。

【解析】モードテーブル振り分け

通常時のモードはテーブルで管理されており、BCの回数ごとにモードが異なる。モードDでのBC当選はAT+AT1セット目の絆高確が確定。

また、テーブルごとにモードDに到達するBC回数が異なり、最大8回目でモードDに到達するぞ。

なお、テーブル5(BC8回目がモードD)で8回目のBCまで到達すれば、複数のセット数ストック獲得に期待できる。

●モードテーブル一覧

テーブルごとのモード
BC回数 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4
1回目 B B B B
2回目 B A B A
3回目 A B A B
4回目 B A B A
5回目 A B B C
6回目 B A C B
7回目 D D D D
8回目 - - - -
BC回数 テーブル5 テーブル6 テーブル7 テーブル8
1回目 A B B C
2回目 A B A C
3回目 A B C C
4回目 A C B C
5回目 A B C C
6回目 A C B C
7回目 C D D D
8回目 D - - -
BC回数 テーブル9 テーブル10 テーブル11 テーブル12
1回目 C B C B
2回目 A C B C
3回目 C A B B
4回目 A B A C
5回目 C A B B
6回目 B B A C
7回目 D D D D
8回目 - - - -
BC回数 テーブル13 テーブル14 テーブル15 テーブル16
1回目 C A A D
2回目 B C D -
3回目 C A - -
4回目 B D - -
5回目 C - - -
6回目 B - - -
7回目 D - - -
8回目 - - - -
●モードテーブル振り分け

BC1回目がモードCであればテーブル8・9・11・13となり、これらのテーブルは偶数設定のほうが選択されやすくなっている。

BC1回目がモードAであればテーブル5or14or15。テーブル5は奇数設定、テーブル14は高設定、テーブル15は偶数かつ高設定ほど選択されやすい。

ユニメモミッションを40%以上達成していればモードが確認できるようになりテーブルを絞り込めるようになるので、設定看破に役立てよう。

モードテーブル振り分け
設定 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4
1 14.9% 15.6% 9.3% 15.6%
2 11.8% 11.8% 11.8% 11.8%
3 14.5% 14.9% 9.3% 15.6%
4 10.2% 10.2% 11.8% 11.8%
5 12.5% 13.3% 9.3% 15.6%
6 4.3% 4.3% 9.3% 9.3%
設定 テーブル5 テーブル6 テーブル7 テーブル8
1 9.8% 9.3% 6.3% 0.8%
2 4.7% 7.8% 7.8% 3.1%
3 9.8% 9.3% 6.3% 0.8%
4 4.7% 7.8% 7.8% 3.1%
5 9.8% 9.3% 6.3% 0.8%
6 3.1% 15.6% 15.6% 3.1%
設定 テーブル9 テーブル10 テーブル11 テーブル12
1 1.6% 6.3% 2.3% 4.7%
2 3.1% 6.3% 3.1% 9.3%
3 1.6% 6.3% 2.3% 4.7%
4 3.1% 6.3% 3.1% 9.3%
5 1.6% 6.3% 2.3% 4.7%
6 3.1% 6.3% 3.1% 9.3%
設定 テーブル13 テーブル14 テーブル15 テーブル16
1 1.6% 0.8% 0.8% 0.4%
2 3.1% 1.6% 2.3% 0.8%
3 1.6% 2.0% 0.8% 0.4%
4 3.1% 3.9% 3.1% 0.8%
5 1.6% 4.7% 1.6% 0.4%
6 3.1% 6.3% 3.1% 0.8%

【解析】状態移行抽選(通常時)

通常時は全役で(超)高確移行抽選が行なわれ、上位モードほど(超)高確へ移行しやすい。

(超)高確はゲーム数を消化しきると低確へ転落。基本的に(超)高確当選時はゲーム数振り分け抽選が行なわれるが、高確800G・超高確5Gに当選した際はそのゲーム数がそのまま(超)高確ゲーム数となる。

なお、超高確中は超高確ゲーム数の上乗せ抽選に切り替わるぞ。

●(超)高確移行率

モードA滞在時の(超)高確移行率
低確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
高確(ゲーム数振り分け) 9.4% 16.8%
超高確(ゲーム数振り分け) 0.8% -
合算 10.2% 16.8%
当選内容 強チェリー その他
高確(ゲーム数振り分け) 89.8% 0.4%
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% -
合算 100% 0.4%
(超)高確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% 16.8%
当選内容 強チェリー その他
超高確(ゲーム数振り分け) 100% 0.4%
モードB滞在時の(超)高確移行率
低確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
高確(ゲーム数振り分け) 9.4% 18.8%
超高確(ゲーム数振り分け) 0.8% 1.6%
超高確(5G) - -
合算 10.2% 20.4%
当選内容 強チェリー その他
高確(ゲーム数振り分け) 89.8% 0.4%
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% -
超高確(5G) - 0.4%
合算 100% 0.8%
(超)高確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% 20.3%
超高確(5G) - -
合算 10.2% 20.3%
当選内容 強チェリー その他
超高確(ゲーム数振り分け) 100% 0.4%
超高確(5G) - 0.4%
合算 100% 0.8%
モードC滞在時の(超)高確移行率
低確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
高確(ゲーム数振り分け) 14.1% 20.3%
高確(800G) 0.4% 0.8%
超高確(ゲーム数振り分け) 2.0% 3.9%
超高確(5G) - -
合算 16.5% 25.0%
当選内容 強チェリー その他
高確(ゲーム数振り分け) 88.3% 0.8%
高確(800G) 1.6% -
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% -
超高確(5G) - 0.8%
合算 100% 1.6%
(超)高確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
超高確(ゲーム数振り分け) 16.4% 25.0%
超高確(5G) - -
合算 16.4% 25.0%
当選内容 強チェリー その他
超高確(ゲーム数振り分け) 100% 0.8%
超高確(5G) - 0.8%
合算 100% 1.6%
モードD滞在時の(超)高確移行率
低確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
高確(ゲーム数振り分け) 9.0% 18.0%
高確(800G) 0.4% 0.8%
超高確(ゲーム数振り分け) 0.8% 1.6%
超高確(5G) - -
合算 10.2% 20.3%
当選内容 強チェリー その他
高確(ゲーム数振り分け) 88.3% 0.4%
高確(800G) 1.6% -
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% -
超高確(5G) - 0.4%
合算 100% 0.8%
(超)高確中
当選内容 強ベル 弱チェリー
超高確(ゲーム数振り分け) 10.2% 20.3%
超高確(5G) - -
合算 10.2% 20.3%
当選内容 強チェリー その他
超高確(ゲーム数振り分け) 100% 0.4%
超高確(5G) - 0.4%
合算 100% 0.8%
(超)高確ゲーム数振り分け
当選した状態 15G 25G 35G
高確 75.0% 23.4% 1.6%
超高確 66.4% 32.0% 1.6%

【解析】状態移行抽選(BC・AT終了時)

●状態選択率

BC・AT終了時は状態の再抽選が行われる。高設定ほど(超)高確以上が選択され、設定5・6のみ超高確が選ばれる可能性アリ。

そのため、BC・AT終了後に吉田宿からスタートすれば設定5・6濃厚となる。

BC・AT終了時の状態選択率
設定 通常 高確 超高確
(15G)
15G 35G
1 1/1.3 1/4.6 1/32.0 -
2 1/1.5 1/4.0 1/11.6 -
3 1/1.4 1/3.8 1/25.6 -
4 1/1.6 1/3.6 1/10.7 -
5 1/1.5 1/3.3 1/23.3 1/256.0
6 1/1.7 1/3.3 1/10.2 1/256.0

【解析】モードアップ抽選

通常時はチャンス目成立時にモードアップ抽選が行なわれ、偶数設定のほうがアップしやすくなっている。

また、設定6のみハズレでもモードアップ抽選が行なわれているぞ。

●モードアップ抽選

モードアップ率(チャンス目成立時)
モードA滞在時
設定 モードAへ モードBへ モードCへ モードDへ
1・3・5 50.0% 48.4% 1.2% 0.4%
2・4・6 33.2% 64.4% 2.0% 0.4%
モードB滞在時
設定 モードAへ モードBへ モードCへ モードDへ
1・3・5 - 66.4% 33.2% 0.4%
2・4・6 - 50.0% 49.6% 0.4%
モードC滞在時
設定 モードAへ モードBへ モードCへ モードDへ
1・3・5 - - 75.0% 25.0%
2・4・6 - - 66.4% 33.6%
モードアップ率(ハズレ時)
移行先 モードA
滞在時
モードB
滞在時
モードC
滞在時
モードAへ 99.2% - -
モードBへ 0.4% 99.6% -
モードCへ 0.4% 0.4% 99.6%
モードDへ - - 0.4%

※設定6のみ抽選

【解析】BC抽選

通常時はハズレを含む全役でBC抽選が行われ、強チェリー・巻物でのBC当選がメインとなる。

また、BC当選率は状態によって異なるが、基本的に高設定ほど当選率が優遇されている。

●成立役別のBC当選率

BC当選率
低確中
設定 押し順ベル
共通ベル
強ベル 弱チェリー 強チェリー
1 0.002% 0.08% 0.02% 16.7%
2 0.003% 0.16% 0.03% 16.8%
3 0.003% 0.08% 0.02% 16.9%
4 0.005% 0.16% 0.03% 16.9%
5 0.006% 0.16% 0.03% 17.0%
6 0.008% 0.24% 0.05% 20.0%
設定 巻物 通常リプレイ ハズレ  
1 25.1% 0.002% 0.04%
2 25.2% 0.003% 0.05%
3 25.1% 0.003% 0.05%
4 25.6% 0.005% 0.06%
5 25.7% 0.006% 0.07%
6 29.2% 0.008% 0.10%
高確中
設定 押し順ベル
共通ベル
強ベル 弱チェリー 強チェリー
1 0.003% 0.2% 0.03% 16.7%
2 0.006% 0.3% 0.06% 16.8%
3 0.006% 0.2% 0.03% 16.9%
4 0.009% 0.3% 0.06% 16.9%
5 0.012% 0.3% 0.06% 17.0%
6 0.015% 0.5% 0.09% 20.0%
設定 巻物 通常リプレイ ハズレ  
1 50.2% 0.003% 0.07%
2 50.3% 0.006% 0.10%
3 51.5% 0.006% 0.10%
4 50.0% 0.009% 0.12%
5 52.7% 0.012% 0.15%
6 56.8% 0.015% 0.20%
超高確中
設定 押し順ベル
共通ベル
強ベル 弱チェリー 強チェリー
1 0.2% 5.1% 1.9% 67.5%
2 0.4% 10.1% 3.9% 67.7%
3 0.4% 5.0% 1.9% 69.2%
4 0.6% 10.1% 3.9% 66.2%
5 0.8% 10.1% 3.9% 70.8%
6 1.0% 15.1% 5.9% 79.2%
設定 巻物 通常リプレイ ハズレ  
1 72.4% 0.4% 2.3%
2 72.5% 0.8% 3.1%
3 74.3% 0.8% 3.1%
4 75.6% 1.2% 3.9%
5 76.1% 1.6% 4.7%
6 85.8% 2.0% 6.3%
スペシャルBC当選率(設定1)
状態不問
BCの種類 ハズレ リプレイA リプレイB
(瞳術揃い)
エピソードBC 0.006% 0.001% -
月下閃滅 - - 0.02%
プレミアムBC - - 0.001%
合算 0.006% 0.001% 0.02%
BCの種類 押し順ベル
共通ベル
強ベル 弱チェリー
エピソードBC 0.001% - 0.005%
月下閃滅 - 0.01% -
プレミアムBC - - -
合算 0.001% 0.01% 0.005%
BCの種類 強チェリー 巻物 チャンス目
エピソードBC 0.16% 0.18% -
月下閃滅 - - -
プレミアムBC 0.010% 0.011% 0.03%
合算 0.17% 0.19% 0.03%

『リプレイAとBについて』
リプレイは逆押しで瞳術絵柄が揃わないリプレイAと瞳術絵柄で揃うリプレイBの2種類あり、リプレイBでのBC当選時は「瞳術絵柄を狙え!」演出が発生するぞ。

●BC当選時の種類

低確・高確でのBC当選時は、強チェリー・巻物以外なら同色BCor上位BC(エピソードBCor月下閃滅orプレミアムBC)となり、異色BCに当選することはない。

一方、超高確中や強チェリー・巻物でのBC当選時は、異色BCの可能性がある。

BC当選時の振り分け
超高確中
設定 押し順ベル・共通ベル 強ベル
異色BC 同色BC 異色BC 同色BC
1 96.4% 3.6% 93.3% 6.7%
2 96.2% 3.8% 93.1% 6.9%
3 94.0% 6.0% 91.0% 9.0%
4 92.3% 7.7% 89.3% 10.7%
5 91.8% 8.2% 88.8% 11.2%
6 94.9% 5.1% 91.7% 8.3%
設定 弱チェリー 通常リプレイ
異色BC 同色BC 異色BC 同色BC
1 96.4% 3.6% 98.0% 2.0%
2 96.2% 3.8% 97.7% 2.3%
3 94.0% 6.0% 95.5% 4.5%
4 92.3% 7.7% 93.8% 6.2%
5 91.8% 8.2% 93.3% 6.7%
6 94.8% 5.2% 96.4% 3.6%
設定 ハズレ  
異色BC 同色BC
1 93.3% 6.7%
2 93.1% 6.9%
3 91.0% 9.0%
4 89.3% 10.7%
5 88.9% 11.1%
6 91.8% 8.2%

下表は強チェリーでのBC当選時の振り分けで、巻物でのBC当選時もほぼ同じ振り分けとなる。

強チェリーでのBC当選時の振り分け
低確中
設定 異色BC 同色BC
1 99.5% 0.5%
2 99.3% 0.7%
3 97.1% 2.9%
4 95.3% 4.7%
5 94.8% 5.2%
6 98.0% 2.0%
高確中
設定 異色BC 同色BC
1 99.5% 0.5%
2 99.3% 0.7%
3 97.1% 2.9%
4 95.4% 4.6%
5 94.8% 5.2%
6 98.0% 2.0%
超高確中
設定 異色BC 同色BC
1 98.7% 1.3%
2 98.5% 1.5%
3 96.4% 3.6%
4 94.4% 5.6%
5 94.2% 5.8%
6 97.1% 2.9%
●非有利区間中のBC抽選

非有利区間中はレア役成立時にBC抽選が行われ、当選時はスペシャルBC確定となる。

BC当選率(非有利区間中)
BCの種類 強ベル 弱チェリー 強チェリー
エピソードBC - 1.6% 12.5%
月下閃滅 0.8% - -
プレミアムBC - - -
BCの種類 巻物 チャンス目  
エピソードBC 25.0% -
月下閃滅 - -
プレミアムBC - 3.1%

※全設定共通

ボーナス中

【解析】BC当選時の抽選(通常時)

BC当選時は滞在モード・状態を参照してAT抽選が行なわれ、上位モード・状態ほどAT当選率がアップする。

なお、モードDでのBCは状態不問でAT確定だ。

●異色BC当選時のAT抽選

異色BC当選時は基本的に高設定ほどAT当選率が優遇されている。低確中のAT当選率はモードA~Cで共通となっているが、高確・超高確中はモードによってAT当選率が大きく異なるぞ。

異色BC当選時のAT当選率
モードA滞在時
設定 低確中 高確中 超高確中
1 0.4% 3.6% 12.0%
2 0.4% 3.4% 11.0%
3 1.6% 5.2% 13.6%
4 2.3% 6.0% 14.1%
5 3.1% 8.0% 15.9%
6 5.9% 13.9% 27.3%
モードB滞在時
設定 低確中 高確中 超高確中
1 0.4% 7.5% 24.0%
2 0.4% 6.9% 22.1%
3 1.6% 10.3% 27.2%
4 2.3% 12.0% 28.2%
5 3.1% 15.9% 31.9%
6 5.9% 22.3% 43.9%
モードC滞在時
設定 低確中 高確中 超高確中
1 0.4% 12.5% 40.2%
2 0.4% 12.5% 40.2%
3 1.6% 16.8% 43.7%
4 2.3% 20.3% 46.9%
5 3.1% 25.0% 50.0%
6 5.9% 32.4% 63.7%
モードD滞在時
全設定
共通
低確中 高確中 超高確中
100% 100% 100%
●同色BC当選時のAT抽選

モードA~CのAT当選率は状態を問わず共通となっており、奇数設定よりも偶数設定のほうがAT当選率が優遇されている。

なお、低確・高確中でもAT当選率は50%以上だ。

同色BC当選時のAT当選率
モードA~C滞在時
設定 低確・高確中 超高確中
1・3・5 50.0% 75.2%
2・4・6 66.7% 80.0%
モードD滞在時
全設定共通 低確・高確中 超高確中
100% 100%

【解析】絆高確振り分け(エピソードBC当選時)

エピソードBC当選時の絆高確はエピソードBCの当選ルートを参照して振り分け抽選が行なわれる(当選ルートは大別して通常時・AT中のBC当選と通常時800G到達時のBC当選の2種類)。

なお、通常時からのエピソードBC中は通常時の同色BC中と同様の値で、ATのセット数ストック抽選が行なわれるぞ。

●エピソードBC当選時の絆高確振り分け

絆高確振り分け
エピソードBC当選時
絆高確 通常時800G到達 通常時・AT中の当選
29.7% 25.0%
29.3% 25.0%
29.3% 25.0%
緑+想 3.1% 6.2%
縁+恋 3.1% 6.2%
想+恋 3.1% 6.2%
縁+想+恋 1.6% 3.2%
絆モード 0.8% 3.2%

【解析】祝言モード個数振り分け(プレミアムBC当選時)

プレミアムBC当選時は必ず1or2個の祝言モードを獲得し、奇数設定のほうが振り分けが優遇されている。

●プレミアムBC当選時の祝言モードストック個数振り分け

祝言モードストック個数振り分け
設定 1個 2個
1・3・5 75.0% 25.0%
2・4・6 87.5% 12.5%

【解析】BC中の抽選(通常時)

BC中はBCの種類と成立役に応じてAT当選率が異なる。巻物が最もアツく、次いで強チェリーがアツい。リプレイBでのAT当選時は基本的に「瞳術絵柄を狙え!」演出が発生するが、弦之介BC以外の告知パターンを選択していた場合は発生しない。

なお、AT当選後はセット数ストック抽選に切り替わるが、異色BC中のみ当選率が異なる。

●BC中のAT抽選

AT当選率(BC中)
成立役 同色BC 異色BC
強ベル 6.3% 1.6%
弱チェリー 3.1% 0.8%
強チェリー 25.0% 12.5%
巻物 50.0% 25.0%
チャンス目 5.1% 5.1%
リプレイB 10.2% 0.8%

【解析】BC中の抽選(AT中)

AT当選後、またはAT中のBC中はBCの種類と成立役に応じてセット数ストック抽選が行なわれる。なお、リプレイBでのセット数ストック当選時は「瞳術絵柄を狙え!」演出が発生する。

●BC別のセット数ストック抽選

セット数ストック当選率
成立役 同色BC中 異色BC中
強ベル 6.3% 6.3%
弱チェリー 3.1% 3.1%
強チェリー 25.0% 12.5%
巻物 50.0% 25.0%
チャンス目 5.1% 5.1%
リプレイB 10.2% 5.1%
成立役 エピソードBC中 プレミアムBC中
強ベル 6.3% 6.3%
弱チェリー 3.1% 3.1%
強チェリー 12.5% 25.0%
巻物 25.0% 50.0%
チャンス目 5.1% 5.1%
リプレイB 5.1% 10.2%

【解析】月下閃滅中の抽選

月下閃滅中はハズレを含む全役でセット数ストック抽選が行なわれ、押し順ベル・共通ベルでも1/8でセット数ストックに期待できる(強ベル・弱チェリー以外のレア役はセット数ストック確定)。

なお、リプレイBは成立=瞳術絵柄を狙え!演出が発生し、逆押しで瞳術絵柄を狙えば必ず揃う。

●セット数ストック抽選

セット数ストック当選率
押し順ベル・共通ベル 12.5%
強ベル 75.0%
弱チェリー 50.0%
強チェリー 100%
巻物 100%
チャンス目 100%
リプレイB 100%
ハズレ 25.0%

ART(AT・RT)中

【解析】継続率シナリオ振り分け

シナリオは全10種類存在し、継続率はA

●継続率シナリオ一覧

セットごとの継続率シナリオの種類
セット数 シナリオ
1(しりあがり) 2(朝駆け) 3(普通) 4(安定) 5(超しりあがり)
1セット目 B D C C B
2セット目 B C B C B
3セット目 B B C C B
4セット目 B A B C C
5セット目 C D C C C
6セット目 C A B C C
7セット目 C D C C D
8セット目 C A B C D
9セット目 D D C C D
10セット目 D A B C E
11セット目 D D C C E
12セット目 E A B C E
13セット目 確定 確定 確定 確定 確定
14セット目以降 C C C C C
セット数 シナリオ
6(波乱) 7(超安定) 8(超普通) 9(夢幻) 10(激闘)
1セット目 A C C E D
2セット目 D C B E D
3セット目 D C C E D
4セット目 A C B E D
5セット目 D C D E D
6セット目 D C C E D
7セット目 A D D E D
8セット目 D D C E D
9セット目 D D E E D
10セット目 A D D E D
11セット目 D D E E D
12セット目 D D D E D
13セット目 確定 確定 確定 確定 確定
14セット目以降 C C C C D
●継続率シナリオ抽選

継続率シナリオ振り分け
設定 シナリオ
1(しり上がり) 2(朝駆け) 3(普通) 4(安定) 5(超しり上がり)
1 12.5% 12.5% 18.9% 20.4% 6.3%
2 9.8% 18.9% 21.7% 25.0% 3.1%
3 10.2% 12.5% 18.9% 20.4% 6.3%
4 9.0% 20.4% 20.4% 26.3% 3.1%
5 7.0% 12.5% 18.9% 20.4% 6.3%
6 6.3% 21.7% 18.9% 27.8% 4.7%
設定 シナリオ
6(波乱) 7(超安定) 8(超普通) 9(夢幻) 10(激闘)
1 18.9% 3.1% 6.3% 0.4% 1.2%
2 9.3% 6.3% 4.7% 0.4% 0.8%
3 18.9% 4.7% 6.3% 0.4% 2.0%
4 7.8% 6.3% 5.5% 0.4% 0.8%
5 18.9% 6.3% 6.3% 0.4% 3.5%
6 6.3% 6.3% 6.3% 0.4% 1.2%

【解析】BC抽選

●追想の刻・朧チャンス中

強チェリー・巻物のBC当選率には小数点第2以下で若干の差はあるものの、特に気にするほどの差ではない。

追想の刻・朧チャンス中 BC当選率
設定 強ベル 弱チェリー 強チェリー
1 0.4% 0.4% 10.0%
2
3
4
5 9.9%
6 10.0%
設定 巻物 通常リプレイ・ハズレ  
1 20.2% 0.009%
2 20.0%
3
4 20.1%
5 20.0%
6
●争忍の刻中

争忍の刻中は絆高確の有無、絆高確の種類によってBC当選率が異なる。

絆高確中は対応役(恋はベル、想はチェリー、縁は巻物)のBC当選率がアップし、想中の強チェリーと縁中の巻物はBC確定。

また、絆モード中なら各絆高確の対応役が有効となるだけでなく、通常リプレイ・ハズレのBC当選率もアップする。

争忍の刻中 BC当選率
絆高確ナシ時
設定 押し順ベル
共通ベル
強ベル
1 0.1% 0.6%
2 0.1%
3 0.1%
4 0.1%
5 0.1%
6 0.1%
設定 弱チェリー 強チェリー
1 0.3% 16.5%
2 16.5%
3 16.5%
4 16.4%
5 16.6%
6 16.5%
設定 巻物 通常リプレイ
ハズレ
1 24.6% 0.006%
2 24.9%
3 24.8%
4 24.7%
5 24.7%
6 24.6%
恋中
設定 押し順ベル
共通ベル
強ベル
1 0.4% 67.2%
2 0.4% 68.0%
3 0.4% 65.1%
4 0.4% 67.7%
5 0.4% 66.4%
6 0.4% 67.9%
想中
設定 弱チェリー 強チェリー
1 18.0% 100%
2 17.9%
3 17.9%
4 18.1%
5 18.0%
6 18.1%
縁中
全設定共通 巻物
100%
絆モード中
設定 通常リプレイ
ハズレ
1 0.4%
2 0.4%
3 0.4%
4 0.4%
5 0.4%
6 0.4%

※設定ごとに当選率が分かれているものは、小数点第2以下で若干の差アリ

●AT当選時の異色・同色BC振り分け

AT中の異色・同色BC振り分けは状況を問わず共通となっており、強ベル・弱チェリー・通常リプレイでの当選なら異色BCの可能性はナシ。

基本的に高設定ほど同色BCが選択されやすく、設定6なら8回に1回以上の割合で同色BCとなるぞ。

異色・同色BC振り分け
(強ベル・弱チェリー・通常リプレイは除く)
設定 異色BC 同色BC
1 99.2% 0.8%
2 98.0% 2.0%
3 96.1% 3.9%
4 92.2% 7.8%
5 94.2% 5.8%
6 86.3% 13.7%

【解析】昇格確定ゾーン抽選

昇格確定ゾーンはAT中のハズレ・レア役で移行する可能性があり、消化中のBC当選で同色BCもしくは朧チャンスへの昇格が確定する。

なお、昇格確定ゾーンはゲーム数で管理されており、ゲーム数消化orAT終了で昇格確定ゾーンゲーム数(5~30G)がリセットされる。また、昇格確定ゾーン中も同様の抽選が行なわれており、当選すればゲーム数が上乗せされる。

●昇格確定ゾーン移行率&ゲーム数振り分け

昇格確定ゾーン移行率&ゲーム数振り分け
ゲーム数 ハズレ チャンス目
5G 7.8% 50.0%
10G 1.6% 37.5%
15G 0.4% 11.7%
30G 0.4% 0.8%
合算 10.2% 100%
●昇格確定ゾーン中の昇格抽選

昇格確定ゾーン中は内部的に当選したBCに応じて昇格が行なわれる。内部的に異色BC以外が当選していれば朧チャンス確定となり、異色BC当選でも25%で朧チャンスに期待できる。

昇格確定ゾーン中の昇格割合
当選したBC 同色BCへ 朧チャンスへ
異色BC 75.0% 25.0%
異色BC以外 - 100%

【解析】絆玉獲得レベルテーブル

絆玉獲得率に影響する絆玉獲得レベルテーブルは全10種類存在し、AT当選時に決定。絆玉獲得レベルが高いほど絆玉獲得率が優遇される。

レベルは1~4の4段階存在し、LV3は絆玉を1つ獲得した状態からスタートするが、開始時点で必ず絆玉が告知されるわけではない。また、LV4では必ず朧チャンスへ突入し、必ず絆玉を1つ獲得した状態からスタートする。

なお、朧チャンスは絆玉獲得レベルテーブルのほか、昇格確定ゾーン中のBC当選時に突入する可能性アリ。

●絆玉獲得レベルテーブル一覧

絆玉獲得テーブルの選択率に設定差が存在し、テーブル3・4・9・10は高設定期待度アップ、テーブル5は高設定でのみ選択される可能性あるぞ(選択率は現在調査中)。

セットごとの絆玉獲得レベルテーブル
セット数 テーブル
1 2 3 4 5
1セット目 LV1 LV2 LV3 LV3 LV2
2セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
3セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
4セット目 LV3 LV3 LV3 LV3 LV2
5セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
6セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
7セット目 LV3 LV3 LV3 LV3 LV2
8セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
9セット目 LV3 LV3 LV3 LV3 LV2
10セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
11セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
12セット目 LV1 LV2 LV1 LV2 LV2
13セット目以降 LV1 LV1 LV1 LV1 LV2
セット数 テーブル
6 7 8 9 10
1セット目 LV1 LV1 LV1 LV3 LV3
2セット目 LV1 LV1 LV1 LV2 LV3
3セット目 LV1 LV1 LV1 LV2 LV3
4セット目 LV1 LV3 LV3 LV2 LV3
5セット目 LV4 LV1 LV1 LV4 LV3
6セット目 LV1 LV1 LV1 LV2 LV3
7セット目 LV3 LV1 LV3 LV3 LV3
8セット目 LV1 LV4 LV1 LV2 LV3
9セット目 LV3 LV3 LV1 LV3 LV3
10セット目 LV1 LV1 LV4 LV2 LV3
11セット目 LV1 LV1 LV1 LV2 LV3
12セット目 LV1 LV1 LV1 LV2 LV3
13セット目以降 LV1 LV1 LV1 LV1 LV3

【解析】絆玉獲得抽選

●成立役別の絆玉獲得抽選

AT中の絆玉獲得抽選はレベル2のみ獲得率が判明しており、強チェリーなら50%で絆玉を獲得する。

レベル2の絆玉獲得率
押し順ベル・共通ベル 1.2%
強ベル 12.5%
弱チェリー 6.3%
強チェリー 50.0%
上記以外 0.4%
●BC当選時の絆玉獲得抽選

AT中のBC当選時は絆玉獲得抽選が行なわれ、追想の刻中は絆玉獲得レベル、絆モード中か否かで獲得率が異なる。

なお、絆モード中のBC当選時は必ず内部的に絆玉を4個獲得するため、次セットも絆モードが確定するぞ。

BC当選時の絆玉獲得率
追想の刻中 絆玉獲得レベル0~3 5.1%
絆玉獲得レベル4 100%
争忍の刻中 絆モード中以外 25.0%
絆モード中 100%

【解析】朧チャンス昇格抽選

絆玉獲得レベル4とは別に、追想の刻開始時や追想の刻中のBC当選時は朧チャンスへの昇格抽選が行なわれる。

●朧チャンス昇格抽選

朧チャンス昇格率
セット開始時 0.4%
追想の刻中のBC当選時 1.6%

【解析】甲賀10人状態の抽選

争忍の刻開始時は次セット継続時の一部で甲賀10人状態からスタートする(実質的な出現率は1/1820.4)。

なお、甲賀10人状態中のBC当選時は必ず月下閃滅が選択されるぞ。

●甲賀10人状態の継続ゲーム数

甲賀10人状態の継続ゲーム数は6~41G継続で、ゲーム数を消化しきると弾正が倒され終了となる。

なお、41Gが選択された場合は、BC非当選のまま争忍の刻を消化しきっても必ず月下閃滅に当選するぞ。

甲賀10人状態の継続ゲーム数振り分け
6~10G 9.4%
11~15G 37.5%
16~20G 50.0%
41G 3.1%
●争忍の刻の継続ゲーム数

甲賀10人状態選択時の争忍の刻は最大41G継続し、10人状態の継続ゲーム数が6~10Gなら争忍の刻の継続ゲーム数は26~30Gがメインとなる。

なお、10人状態の継続ゲーム数が41Gであっても、40G以下で争忍の刻が終了する可能性がある。

甲賀10人状態の争忍の刻継続ゲーム数振り分け
継続
ゲーム数
甲賀10人状態の継続ゲーム数
6~20G 41G
26~30G 87.5% 25.0%
31~35G 9.4% 25.0%
36~40G 3.1% 25.0%
41G - 25.0%

その他

【解析】ループストック抽選

セット数ストックにはループ抽選が存在し、ループ抽選に漏れるまでセット数をストックし続ける(ループ率は50or80%)。

【ループストック当選契機】
BC中オール押し順ベル(異色BC中は除く)
月下閃滅でセット数ストックなし
テーブル5の天井に到達(8回目のBC到達)

●ループストック抽選

ループ率振り分け
50%ループ 89.8%
80%ループ 10.2%

【解析】前兆ゲーム数振り分け

●通常時の本前兆ゲーム数

通常時のBC当選時の前兆ゲーム数は最大15Gで、ゲーム数はAT当選の有無によって振り分けが異なる(1・2・10・15GならAT確定)。

なお、(極)駿府城は本前兆10・15Gが選択された際に移行しやすい模様。

通常時のBC本前兆ゲーム数振り分け
前兆ゲーム数 異色・同色BC
AT非当選時 AT当選時
1G - 0.8%
2G - 0.8%
3G 15.6% 11.7%
4G 21.9% 14.1%
5G 26.2% 22.6%
6G 24.2% 21.8%
7G 9.4% 9.4%
8G 2.3% 4.7%
9G 0.4% 1.6%
10G - 0.8%
15G - 11.7%
前兆ゲーム数 月下閃滅 エピソードBC
1G 0.8% 1.6%
2G 0.8% 1.6%
3G 11.7% 36.3%
4G 14.1% 36.3%
5G 22.6% 3.9%
6G 21.8% 3.9%
7G 9.4% 3.9%
8G 4.7% 3.9%
9G 1.6% 1.6%
10G 0.8% 0.8%
15G 11.7% 6.2%
●AT中の本前兆ゲーム数(追想の刻中)

追想の刻中の本前兆ゲーム数は最大6Gで、本前兆ゲーム数が追想の刻の残りゲーム数よりも長かった場合は最終ゲームでBCが告知される。

なお、朧チャンス中のBC当選時は必ず最終ゲームで告知となるぞ。

追想の刻中のBC本前兆ゲーム数振り分け
1G 6.3%
2G 18.7%
3G 50.0%
4G 25.0%
5G -
6G -
●AT中の本前兆ゲーム数(争忍の刻中)

争忍の刻中の本前兆ゲーム数は最大6Gだが、争忍の刻の残りゲーム数から本前兆ゲーム数を引いて5G以下となった場合は、継続バトル終了後にBCが告知される。

争忍の刻中のBC本前兆ゲーム数振り分け
前兆
ゲーム数
異色・同色
BC
エピソード
BC
月下閃滅
1G - - -
2G - - -
3G 6.3% 46.8% 6.3%
4G 12.5% 14.1% 12.5%
5G 56.2% 14.1% 47.6%
6G 25.0% 25.0% 33.6%

絆を紡ぐ十箇条(小冊子情報)

下記の内容は本機の小冊子「絆を紡ぐ十箇条」に掲載されているもの。

●絆を紡ぐ十箇条

1…通常時にPUSHボタンを押してみよう!
有利区間開始からの消化ゲーム数とBC回数が確認可能

2…通常時に払い出しLEDが白く光ると…!? さらに、紫に光れば…!!
LEDランプが白く光るとモードC以上、紫ならATストック確定

3…キャラセリフ演出で、幼少期の「弦之介」や「朧」が登場すると…!?
前兆中以外で発生すれば超高確5G滞在の期待大

4…BC中、「開眼」カットイン演出や"ビリー音"発生時に「CHANCEボタン」を押してみると…!?
開眼カットイン演出…瞳術揃いだった場合は先に告知される可能性アリ
ビリー音…BTランプのLEDがレインボー(※)になる可能性アリ

※LEDレインボーはループストック80%確定

5…「弦之介BC」中は撃破人数に注目! 撃破人数が赤文字なら…!?
設定示唆+AT確定

6…BT中に『愛する者よ死に候え』が流れると、シナリオやストックが…!?
ATストック2個以上+シナリオ2・3・6否定。シナリオ1or5or8中に流れた場合はストック4個以上確定

7…BT中のBC開始時に『ヒメムラサキ』が流れると…!?
エピソードBC中以外ならBC終了後の朧チャンスが確定

8…BT中、ナビボイスが「朧」に変化しているときにBCを引ければ…!?
同色BCかつ25%で朧チャンスに当選

9…「争忍の刻」の4・7・9戦目は、「絆高確」発動の大チャンス! 発動しなかった場合は。次回の「追想の刻」が…!?
4・7・9戦目で絆高確が発動しなければ次回朧チャンスの期待大

10…BT終了画面でサブ液晶をタッチしてみよう!
セリフや絆ランプで次回のテーブルを示唆

必勝情報

設定看破ポイント(演出以外)

[1]弱チェリー出現率

弱チェリー確率に設定差が存在し、高設定ほど出現しやすい。

弱チェリー確率
設定1 1/46.1
設定2 1/44.6
設定3 1/43.2
設定4 1/41.8
設定5 1/40.6
設定6 1/39.4
[2]実質的なBC当選率(通常時)

レア役以外での異色・同色BC当選が謎BCとなり、高設定ほど当選しやすくなっている。

なお、低確・高確中の謎BCは必ず同色BC当選となるが、超高確中は異色・同色BC両方の可能性がある。

実質的な謎BC当選率
設定 低確中 高確中  
1 1/29736.9 1/14868.1
2 1/18729.1 1/6288.0
3 1/18727.8 1/7535.6
4 1/13667.2 1/5020.8
5 1/10791.2 1/4185.4
6 1/8381.4 1/3140.8
設定 超高確中
異色BC 同色BC 合算
1 1/336.6 1/6704.4 1/320.5
2 1/195.4 1/4006.2 1/186.3
3 1/200.4 1/2746.9 1/186.8
4 1/143.6 1/1572.6 1/131.6
5 1/112.1 1/1164.0 1/102.2
6 1/84.8 1/1372.8 1/79.9
[3]実質的なBC当選率(争忍の刻中)

争忍の刻中はレア役以外での同色BC当選率に大きな設定差が存在。絆高確の種類によって当選率が異なり、絆モード以外で確認できれば高設定の期待大だ。

実質的なレア役以外からの同色BC当選率
設定 絆高確ナシ
想・縁中
恋中 絆モード中
1 1/70593.7 1/31634.0 1/915.8
2 1/44028.9 1/15073.6 1/882.3
3 1/27057.4 1/8049.6 1/831.9
4 1/15276.5 1/4165.9 1/746.7
5 1/19620.3 1/5520.1 1/791.3
6 1/9289.6 1/2430.4 1/650.8
[4]BCの種類

BCの種類(赤頭・青頭)は基本的に設定の奇偶で振り分けが異なり、偶数設定は赤頭BCが、設定3・5は青頭BCが出現しやすい。

なお、設定1のみ赤頭BCと青頭BCの振り分けが均等となっている。

BC振り分け
設定 赤頭BC 青頭BC
1 50% 50%
2・4・6 60% 40%
3・5 40% 60%
[5]モードテーブル振り分け

通常時のモードテーブル振り分けに設定差が存在。

BC1回目がモードCであればテーブル8・9・11・13となり、これらのテーブルは偶数設定のほうが選択されやすくなっている。

BC1回目がモードAであればテーブル5or14or15。テーブル5は奇数設定、テーブル14は高設定、テーブル15は偶数かつ高設定ほど選択されやすい。

なお、ユニメモミッションを40%以上達成していればモードが確認できるようになりテーブルを絞り込めるようになるので、設定看破に役立てよう。

モードテーブル振り分け
設定 テーブル1 テーブル2 テーブル3 テーブル4
1 14.9% 15.6% 9.3% 15.6%
2 11.8% 11.8% 11.8% 11.8%
3 14.5% 14.9% 9.3% 15.6%
4 10.2% 10.2% 11.8% 11.8%
5 12.5% 13.3% 9.3% 15.6%
6 4.3% 4.3% 9.3% 9.3%
設定 テーブル5 テーブル6 テーブル7 テーブル8
1 9.8% 9.3% 6.3% 0.8%
2 4.7% 7.8% 7.8% 3.1%
3 9.8% 9.3% 6.3% 0.8%
4 4.7% 7.8% 7.8% 3.1%
5 9.8% 9.3% 6.3% 0.8%
6 3.1% 15.6% 15.6% 3.1%
設定 テーブル9 テーブル10 テーブル11 テーブル12
1 1.6% 6.3% 2.3% 4.7%
2 3.1% 6.3% 3.1% 9.3%
3 1.6% 6.3% 2.3% 4.7%
4 3.1% 6.3% 3.1% 9.3%
5 1.6% 6.3% 2.3% 4.7%
6 3.1% 6.3% 3.1% 9.3%
設定 テーブル13 テーブル14 テーブル15 テーブル16
1 1.6% 0.8% 0.8% 0.4%
2 3.1% 1.6% 2.3% 0.8%
3 1.6% 2.0% 0.8% 0.4%
4 3.1% 3.9% 3.1% 0.8%
5 1.6% 4.7% 1.6% 0.4%
6 3.1% 6.3% 3.1% 0.8%
[6]BC・AT終了後の状態選択率

BC・AT終了時は状態の再抽選が行われる。高設定ほど(超)高確以上が選択され、設定5・6のみ超高確が選ばれる可能性アリ。

なお、BC・AT終了後は内部的に高確でも吉田宿に移行する可能性があるため、吉田宿スタートでも設定5・6確定とはならないようだ。

BC・AT終了時の状態選択率
設定 通常 高確 超高確
(15G)
15G 35G
1 1/1.3 1/4.6 1/32.0 -
2 1/1.5 1/4.0 1/11.6 -
3 1/1.4 1/3.8 1/25.6 -
4 1/1.6 1/3.6 1/10.7 -
5 1/1.5 1/3.3 1/23.3 1/256.0
6 1/1.7 1/3.3 1/10.2 1/256.0
[7]通常時BC・AT初当たり出現率

BC(通常時)・AT初当たり確率
設定 BC(通常時) AT初当たり
1 1/139.4 1/525.6
2 1/132.8 1/453.3
3 1/134.1 1/457.7
4 1/128.1 1/371.4
5 1/125.4 1/370.9
6 1/110.2 1/235.7

設定看破ポイント(演出)

[1]弦之介BC中の撃破人数

通常時のBCで弦之介を選択した場合は撃破人数に注目。撃破人数で設定を示唆しており、下記の撃破人数なら設定示唆となる(下記の撃破人数は赤文字で表示される)。なお、111人撃破の赤文字も存在するが、その場合は設定示唆とならない模様だ。

また、最終的な撃破人数は基本的に1000人だが「1001人」と告知されれば設定5以上確定だ。

撃破人数による設定示唆内容
222人 設定2以上!?
246人 偶数設定!?
333人 設定3以上!?
444人 設定4以上!?
456人 設定4以上!?
555人 設定5以上!?
666人 設定6確定!?
[2]通常時BC入賞時のLEDランプ(AT非当選時)

通常時のBC入賞時はLEDランプに注目しよう。LEDランプの色で設定を示唆しており、LEDランプ赤点灯かつAT非当選なら設定4以上確定となるぞ(AT当選時のLEDランプは継続率シナリオを示唆)。

[3]争忍の刻開始画面

【集合キャラ・弦之介&朧】

設定示唆画面は下表の5パターン。これらが出現すれば特定設定濃厚+当該セット継続も確定するぞ。なお、弦之介&朧画面は青と白背景のほかに紫背景も存在するため、注意が必要だ。

争忍の刻開始画面による設定示唆内容
甲賀衆(弦之介など)集合 偶数設定示唆
伊賀衆(朧など)集合 奇数設定示唆
女性キャラ集合 設定4以上確定
弦之介&朧 青背景 設定5以上確定
白背景 設定6確定

演出情報

(超)高確示唆演出[1]

●(超)高確示唆演出

(超)高確示唆演出は複数存在する。下記の演出発生で高確以上に期待できるが、ステージチェンジの煽り中やBC前兆中に発生した場合はNGとなるので注意しよう。

また、フェイク高確は弱チェリー・強ベルの一部で移行し、最大15G継続する演出上の状態となっている。

【お胡夷演出】

刑部野菜+レア役否定で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 約1/128
高確 約1/94
超高確 約1/38
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/36
BC本前兆 約1/32

【地虫占い演出】

良縁文字+レア役否定で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 約1/142
高確 約1/73
超高確 約1/42
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/90
BC本前兆 約1/40

【夜叉丸と蛍火演出】

青文字+レア役否定で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 約1/112
高確 約1/57
超高確 約1/33
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/36
BC本前兆 約1/32

【朧とお幻演出】

第3停止告知+押し順ベル否定で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 約1/76
高確 約1/96
超高確 約1/168
ステージチェンジ前兆 ほぼ発生せず
BCフェイク前兆 約1/255
BC本前兆 約1/84

【掛け合い演出】

発生時点で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 約1/52
高確 約1/58
超高確 約1/70
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/36
BC本前兆 約1/23

【響八郎疾走演出】

レア役否定で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率(小役アイコン停止)
フェイク高確 約1/185
高確 約1/210
超高確 約1/75
ステージチェンジ前兆 ほぼ発生せず
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず
状況別の示唆演出発生率(ハズレアイコン停止)
フェイク高確 -
高確 約1/97
超高確 約1/46
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/490
BC本前兆 約1/460

【陣五郎演出】
笛+レア役否定で高確期待度アップ。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 約1/350
高確 約1/190
超高確 約1/73
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/184
BC本前兆 約1/63

【ステップアップ演出】

対応役矛盾で高確期待度アップ(対応役はステップ0→ハズレ、ステップ1→リプレイ、ステップ2→押し順ベル)。

状況別の示唆演出発生率
状況 ステップ0 ステップ1 ステップ2
フェイク高確 - 約1/150 約1/157
高確 約1/640 約1/90 約1/100
超高確 約1/470 約1/100 約1/150
ステージチェンジ前兆 - - -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず 約1/156 約1/397
BC本前兆 ほぼ発生せず 約1/224 約1/445

【弾正匠の技演出】

ハズレシンボル+小役揃いで高確以上濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/200
超高確 約1/200
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず

【小四郎籠斬り演出】

押し順ベル成立で高確以上濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/125
超高確 約1/60
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/92
BC本前兆 約1/32

【陽炎吐息演出】

ハズレシンボル+ベル揃いで高確以上濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/390
超高確 約1/300
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず

【伊賀者を捜せ演出】

船なし+ベル揃いで高確以上濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/300
超高確 約1/250
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず

【朱絹と小四郎演出】

豪華な服+レア役否定で高確以上濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/63
超高確 約1/30
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/190
BC本前兆 約1/32

【ミニキャラ演出(弦之介・朧)】

弦之介は後ろを向く<刀を抜く<刀を構えるの順に高確期待度がアップし、刀を構える+オーラ大なら超高確濃厚。

朧は転ぶ<扇子を出す<舞の構え<舞うの順に高確期待度がアップし、舞う+回転なら超高確濃厚。

状況別の示唆演出発生率
状況 後ろを向く・転ぶ 書を読む・扇子を出す 刀を抜く・舞の構え
フェイク高確 約1/90 約1/25 約1/52
高確 約1/200 約1/47 約1/58
超高確 約1/270 約1/150 約1/180
ステージチェンジ前兆 ほぼ発生せず ほぼ発生せず ほぼ発生せず
BCフェイク前兆 - - ほぼ発生せず
BC本前兆 - - ほぼ発生せず
上記以外 約1/42 約1/55 約1/200
状況 刀を構える・舞う 刀+オーラ大・舞う+回転  
フェイク高確 約1/400 -
高確 約1/125 -
超高確 約1/42 約1/16
ステージチェンジ前兆 - -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず ほぼ発生せず
上記以外 - -

【ミニキャラ演出(刑部・小四郎)】

刑部or小四郎+共通ベルで超高確高確濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 -
超高確 約1/185
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず

【キャラセリフ演出(駿府城)】

宗矩出現+レア役否定で超高確濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 -
超高確 約1/30
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/235
BC本前兆 約1/155

【キャラセリフ演出(駿府城以外)】

伊賀or甲賀衆セリフ+リプレイ成立で高確以上濃厚。幼少期の弦之介or朧なら超高確濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/220
超高確 約1/103
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 約1/255
BC本前兆 約1/511

【蛍火ルーレット演出】

ハズレ図柄(小刀)停止+リプレイ成立で高確以上濃厚。

状況別の示唆演出発生率
フェイク高確 -
高確 約1/270
超高確 約1/170
ステージチェンジ前兆 -
BCフェイク前兆 ほぼ発生せず
BC本前兆 ほぼ発生せず

(超)高確示唆演出[2]

●移行先のステージ抽選

弱チェリー・強ベル成立後は、滞在ステージと状態アップ抽選の結果を参照してどのステージへ移行するかの抽選が行われる。

なお、吉田宿へ移行すれば超高確orフェイクを含むBC前兆が確定する。

【甲賀卍谷・伊賀鍔隠れ中】

弱チェリー・強ベル成立後のステージ移行割合
甲賀卍谷・伊賀鍔隠れ中
状態移行
抽選の
結果
甲賀卍谷or
伊賀鍔隠れへ
佐屋路or
七里の渡しへ
吉田宿へ
低確 62.5% 37.5% -
高確 20.0% 80.0% -
超高確 2.5% 7.5% 90.0%

【佐屋路・七里の渡し中】
弱チェリー・強ベルで超高確に移行した場合は、85%で吉田宿に移行。

【もともと超高確に滞在していた場合】
弱チェリー・強ベル成立後は、甲賀卍谷中なら51%で吉田宿へ、佐屋路・七里の渡し中なら64%で吉田宿へ移行する。

●超高確確定パターン

弱チェリー・強ベル成立後15G以内またはフェイクを含むBC前兆を除いた状況で佐屋路or七里の渡しor吉田宿へ移行すると(超)高確確定となる。

モード示唆演出

通常時は演出パターンによってモード示唆となる演出が複数存在する。なお、ステージ移行の矛盾・カットイン演出以外の示唆演出はレア役成立時やBC前兆中で発生した場合はNGとなるので注意しよう。

●モード示唆演出

【忍びの玉演出】

忍びの玉演出の文字一覧&示唆内容
モードB以上の期待度アップ(期待度…低)
気配 モードB以上の期待度アップ(期待度…中)
モードB否定かつモードC以上の期待度大幅アップ
好機 モードC以上濃厚
滞在モード別の演出発生割合
種類 モードA モードB モードC モードD
79.0% 75.0% 61.5% 58.0%
気配 20.0% 25.0% 30.0% 30.0%
1.0% - 8.0% 10.0%
好機 - - 0.5% 2.0%

【ミニキャラ演出(陽炎・天膳)】

陽炎は後ろを向く<ため息<左肩を出す<両肩を出すの順に上位モードの期待度がアップし、妖艶なポーズならモードD期待度が大幅にアップ。

天膳は去る<不機嫌<微笑<笑うの順に上位モードの期待度がアップし、大笑いならモードD期待度が大幅にアップするぞ。

滞在モード別の演出発生割合
動作パターン モードA モードB
後ろを向く・去る 27.6% 27.0%
ため息・不機嫌 59.5% 53.0%
左肩を出す・微笑 12.5% 17.5%
両肩を出す・笑う 0.4% 2.5%
妖艶なポーズ・大笑い - -
動作パターン モードC モードD
後ろを向く・去る 23.5% 23.0%
ため息・不機嫌 50.7% 46.0%
左肩を出す・微笑 20.0% 20.0%
両肩を出す・笑う 5.3% 9.0%
妖艶なポーズ・大笑い 0.5% 2.0%

【ステージ移行】

甲賀卍谷から七里の渡しへ移行、伊賀鍔隠れから佐屋路へ移行した場合はモードC以上濃厚。

【墨演出(赤)から吉田宿に移行】

墨演出(赤)から吉田宿へ移行すればモードC以上濃厚。

【響八郎演出(赤背景)から吉田宿に移行】

響八郎演出(赤背景)から吉田宿へ移行すればモードC以上濃厚。

【弦之介カットイン演出】

当該ゲームで連続演出へ発展し、BC非当選ならモードC以上確定。

【液晶リール演出】
液晶リールで縦回転が発生すれば強チェリー・巻物成立orBC本前兆となり、いずれも否定した場合はモードB以上濃厚。横回転(ロング)ならば強チェリー・巻物成立orBC本前兆となり、いずれも否定した場合はモードC以上濃厚だ。

通常時の連続演出期待度

通常時の連続演出は5つ存在し、開始時のタイトル文字色(青<赤<花火柄)によっても期待度が変化する。なお「念鬼を倒せ」の花火柄タイトルはBC+AT確定、それ以外の連続演出なら成功すればBCかつAT確定だ。

●連続演出期待度

【弦之介の水難】

【朧のしゃっくり騒動】

【朱絹を倒せ】

【伊賀衆を倒せ】

【念鬼を倒せ】

連続演出期待度
弦之介の水難 約25%
朧のしゃっくり騒動 約25%
朱絹を倒せ 約55%
伊賀衆を倒せ 約73%
念鬼を倒せ 約96%

BC入賞時のテンパイボイス

BC入賞時はテンパイボイスでAT期待度やスペシャルBC期待度を示唆している。基本的に赤頭BCなら弦之介ボイス、青頭BCなら朧ボイスとなるが、矛盾すればその時点でAT確定。また、下表のように弦之介・朧以外のボイスが発生すればATorスペシャルBC確定だ。

●BC入賞時のテンパイボイス

テンパイボイスの種類と示唆内容
キャラ ボイス 示唆内容
弦之介 良い腕じゃ! 赤頭BCの
基本パターン
これは見事な! AT期待度
アップ(小)
もはや止まれぬ! AT期待度
アップ(中)
両門不戦の戒めは解かれた AT確定
何人もわしを止めることは出来ぬ! 月下閃滅確定
うれしゅうございます 青頭BCの
基本パターン
ほんに、ようここまで AT期待度
アップ(小)
わたくしは信じておりました AT期待度
アップ(中)
いつまでもお側におります! AT確定
これがわたくし達の絆にございます! エピソード
BC(絆)確定
天膳 ふははははは、やりおるわ AT確定
いや、殺しはせぬ!生かすのじゃ! エピソードBC
or月下閃滅確定
ついにこの時が来たのじゃ! エピソードBC
(絆)確定
豹馬 世の理、しかと見よ! AT確定
これがわしの心眼じゃ エピソードBC
or月下閃滅確定
お胡夷 行ってまいります、兄様 エピソードBC
(縁or絆)確定
朱絹 小四郎…どの… エピソードBC
(想or絆)確定
蛍火 お慕いしております、夜叉丸どの… エピソードBC
(恋or絆)確定
無音 エピソードBC
or月下閃滅確定

天膳BC中のAT告知ゲーム数

天膳BC中はATの告知ゲーム数で継続率シナリオ示唆が行なわれる。残り14・12・9・6・3Gで告知が発生すれば特定の継続率シナリオが確定し、開始1Gで告知が発生すれば上位継続率シナリオの「夢幻」が確定するぞ。

なお、レア役で告知が発生した場合は継続率シナリオ示唆とはならないので注意しよう。

●天膳BC中の継続率シナリオ示唆

継続率シナリオ別のAT告知ゲーム数割合
残り表示
ゲーム数
安定 超安定 激闘
14G - - -
13G 6.6% 6.0% 6.0%
12G - 3.1% 3.1%
10・11G 各6.6% 各6.0% 各6.0%
9G 3.1% 3.1% 3.1%
7・8G 各6.6% 各6.0% 各6.0%
6G - 3.1% 3.1%
4・5G 各6.6% 各6.0% 各6.0%
3G - 3.1%
1・2G 各6.6% 各6.0% 各6.0%
0G 37.5% 36.7% 33.6%
残り表示
ゲーム数
夢幻 右記以外  
14G 3.1% -
13G 5.7% 6.7%
12G 3.1% -
10・11G 各5.7% 各6.7%
9G 3.1% -
7・8G 各5.7% 各6.7%
6G 3.1% -
4・5G 各5.7% 各6.7%
3G 3.1% -
1・2G 各5.7% 各6.7%
0G 33.2% 39.7%

AT中のステージ(継続率示唆)

当該セットの継続率はステージで示唆しており、上位ステージほど上位の継続率となる(14セット目以降はステージで、継続期待度を示唆)。

また、次セット非継続時は継続率に対応したステージが選択されるため、実際の継続率とステージが矛盾した場合は、その時点で次セット継続が確定する。たとえば、AT開始画面が朧(継続率シナリオ4or7or9or10)だった場合は必ず継続率C以上となるため、継続率A・B対応の昼ステージなら次セット継続確定。

●AT中のステージ

【昼】

継続率A・B示唆

【夕方】

継続率C示唆

【夜】

継続率D示唆

【駿府城】

継続率D・E示唆(Eの可能性アップ)+次セット継続確定+上位継続率シナリオ!?

次回予告発生抽選

追想の刻中はラスト3G間で次回予告が発生する可能性アリ。次回予告は「セット数ストックあり」「当該セットの絆高確」両方を満たした際の30%で発生する。

なお、次回予告の話数は継続率シナリオを示唆しており、奇数話なら奇数のシナリオ、偶数話なら偶数のシナリオの可能性が高まるぞ。

●次回予告発生抽選

次回予告発生時 話数振り分け
継続率シナリオ 奇数話 偶数話
奇数シナリオ 66.7% 33.3%
偶数シナリオ 33.3% 66.7%

楽曲変化発生抽選

●楽曲変化の発生率

追想の刻・争忍の刻中の楽曲変化(歌が流れる)は、当該セットの継続が確定。楽曲は全部で4種類あり、主に残りストック数を示唆している。

また、異色・同色BC中にヒメムラサキが発生した場合は、BC終了後の朧チャンスが確定。

なお、ヒメムラサキは朧チャンス確定時の約1/3で流れる。

各楽曲の歌い出し
甲賀忍法帖 下弦の月が~
蛟龍の巫女 ああ すべてをうれいて~
愛する者よ、死に候え 殺るのは細工も刃も~
WILD EYES 紅い雫滲む口唇に~
ヒメムラサキ 夕闇に~
●追想の刻開始時

追想の刻開始時の楽曲変化は、楽曲の種類を問わず残り2セット以上のストックが確定。

なお「愛する者よ、死に候え」は継続率シナリオ2・3・6否定となる。

追想の刻開始時 楽曲変化発生率
継続率シナリオ1・5・8時
楽曲 ストック2個以上 ストック4個以上
変化せず 87.5% 75.0%
愛する者よ、死に候え - 12.5%
WILD EYES 12.5% 12.5%
継続率シナリオ2・3・6時
楽曲 ストック2個以上 ストック4個以上
変化せず 87.5% 87.5%
愛する者よ、死に候え - -
WILD EYES 12.5% 12.5%
継続率シナリオ4・7・9・10時
楽曲 ストック2個以上 ストック4個以上
変化せず 79.1% 79.1%
愛する者よ、死に候え 8.4% 8.4%
WILD EYES 12.5% 12.5%
●争忍の刻開始時

追想の刻で次回予告が発生した場合は必ず楽曲が変化し、次回予告非発生時でも楽曲が変化する可能性アリ。また、次回予告発生後に「甲賀忍法帖」以外が発生すれば残りストック1個以上が確定。

なお、「愛する者よ、死に候え」は追想の刻同様に継続率シナリオ2・3・6否定に加え、残りストック3個以上が確定するぞ。

争忍の刻開始時 楽曲変化発生率(次回予告非発生時)
シナリオ1・5・8時
楽曲 ストックなし ストック
1個以上
ストック
3個以上
変化せず 93.8% 82.5% 82.5%
甲賀忍法帖 3.1% 2.5% 2.5%
蛟龍の巫女 3.1% 2.5% 2.5%
愛する者よ、死に候え - - 6.3%
WILD EYES - 12.5% 6.3%
シナリオ2・3・6時
楽曲 ストックなし ストック
1個以上
ストック
3個以上
変化せず 93.8% 82.5% 83.8%
甲賀忍法帖 3.1% 2.5% 3.1%
蛟龍の巫女 3.1% 2.5% 3.1%
愛する者よ、死に候え - - -
WILD EYES - 12.5% 10.0%
シナリオ4・7・9・10時
楽曲 ストックなし ストック
1個以上
ストック
3個以上
変化せず 93.8% 80.0% 82.5%
甲賀忍法帖 3.1% 2.5% 2.5%
蛟龍の巫女 3.1% 2.5% 2.5%
愛する者よ、死に候え - 5.0% 6.3%
WILD EYES - 10.0% 6.3%
争忍の刻開始時 楽曲変化発生率(次回予告発生時)
シナリオ1・5・8時
楽曲 ストックなし ストック
1個以上
ストック
3個以上
甲賀忍法帖 100% 75.0% 65.0%
蛟龍の巫女 - - 12.5%
愛する者よ、死に候え - - 12.5%
WILD EYES - 25.0% 10.0%
シナリオ2・3・6時
楽曲 ストックなし ストック
1個以上
ストック
3個以上
甲賀忍法帖 100% 75.0% 55.0%
蛟龍の巫女 - - 20.0%
愛する者よ、死に候え - - -
WILD EYES - 25.0% 20.0%
シナリオ4・7・9・10時
楽曲 ストックなし ストック
1個以上
ストック
3個以上
甲賀忍法帖 100% 67.5% 65.0%
蛟龍の巫女 - - 12.5%
愛する者よ、死に候え - 12.5% 12.5%
WILD EYES - 20.0% 10.0%

継続率シナリオ示唆演出

AT中の継続率シナリオはAT開始画面や争忍開始時に出現するセット開始画面などで示唆される。なお、これらの他にAT中のBGMでも示唆している模様だ。

●AT開始画面

AT開始画面のキャラ(弦之介・朧・天膳)で継続率シナリオを示唆しており、朧や天膳が出現すれば上位シナリオのチャンスとなる。

【朧画面】

安定or超安定or夢幻or激闘確定

【天膳画面】

夢幻or激闘確定

『AT開始画面の振り分けについて』
また、シナリオ4(安定)・7(超安定)選択時はセット数ストック数でAT開始画面振り分けが異なり、セット数ストックが多いほど朧が選択されやすくなっている。

一方、シナリオ9(夢幻)・10(激闘)選択時のAT開始画面は、セット数ストック数を問わず一律だ。

シナリオ4(安定)選択時のAT開始画面振り分け
AT開始画面 セット数
ストックなし
ストック1個
以上
ストック2個
以上
弦之介 73.0% 60.0% 50.0%
27.0% 40.0% 50.0%
シナリオ7(超安定)選択時のAT開始画面振り分け
AT開始画面 セット数
ストックなし
ストック1個以上
弦之介 60.0% 50.0%
40.0% 50.0%
シナリオ9(夢幻)選択時のAT開始画面振り分け
弦之介 25.0%
25.0%
天膳 50.0%
シナリオ10(夢幻)選択時のAT開始画面振り分け
弦之介 25.0%
37.5%
天膳 37.5%
●追想の刻の登場キャラ

液晶左下に登場するキャラが天海だった場合は、当該セットの継続率がDorE確定。家康だった場合は当該セットの継続率がE、または継続率シナリオ9(夢幻)or10(激闘)となるぞ。

●追想の刻の次回予告

次回予告発生時のタイトルは1~12セット目までアニメの話数に対応している(1セット目は1or2話のタイトルが発生)。

話数によって継続率シナリオを示唆しており、奇数話のタイトルなら奇数シナリオ示唆、偶数話のタイトルなら偶数シナリオを示唆しているぞ。

次回予告のタイトル
1セット目 相思相殺(1話)
胎動弐場(2話)
2セット目 凶蟲無惨(3話)
妖郭夜行(4話)
3セット目 忍者六儀(5話)
降涙恋慕(6話)
4セット目 人肌地獄(7話)
血煙無情(8話)
5セット目 哀絶霖雨(9話)
神祖御諚(10話)
6セット目 石礫無告(11話)
追想幻燈(12話)
7セット目 胡蝶乱舞(13話)
散花海峡(14話)
8セット目 波涛獄門(15話)
懐抱淡画(16話)
9セット目 昏冥流亡(17話)
無明払暁(18話)
10セット目 猛女姦謀(19話)
仁慈流々(20話)
11セット目 魅殺陽炎(21話)
鬼哭啾々(22話)
12セット目 夢幻泡影(23話)
来世邂逅(24話)
●セット開始画面

セット開始画面のキャラでも継続率シナリオを示唆しており、現状判明しているのは下記の3種類となっている。

【弾正orお幻】
安定or夢幻or激闘確定

【服部】
しりあがりot超しりあがり確定

【徳川家康】
超しりあがりor超普通確定

争忍の刻開始画面(継続シナリオ示唆)

争忍の刻開始画面は継続率シナリオやセット継続示唆のほかに、設定示唆も行われる。

●争忍の刻開始画面の示唆内容

【基本キャラ】

基本キャラ画面は1~12セットと13セット目以降で変化し、下表のキャラに矛盾が発生すれば継続確定だ(例:奇数セットで夜叉丸出現など)。

1~12セット目の基本キャラ
奇数セット 甲賀 豹馬・左衛門・刑部・将監・丈助
偶数セット 伊賀 小四郎・念鬼・陣五郎・夜叉丸・蝋斎
13セット目以降の基本キャラ
奇数セット 甲賀 弦之介
偶数セット 伊賀

【基本キャラ以外】

基本キャラ以外の示唆内容
お胡夷or蛍火 シナリオ3・4否定
陽炎or朱絹 シナリオ1or8確定
地虫or天膳 次セットから12セット目まで継続率D以上
弾正orお幻 シナリオ4or9or10確定
徳川 シナリオ5or8確定
服部 シナリオ1or5確定
お胡夷・蛍火画面の選択率
シナリオ1 2.2%
シナリオ2 6.3%
シナリオ5 1.6%
シナリオ6 1.6%
シナリオ7 9.8%
シナリオ8 4.9%
シナリオ9 3.1%
シナリオ10 3.1%

シナリオによって選択率が異なり、頻出すればシナリオ2・7の可能性アップ。

陽炎・朱絹画面の選択率
セット数 シナリオ1時 シナリオ8時
1~4セット目 4.3% 9.8%
5~7セット目 2.2% 4.9%
8セット目 2.2% 3.1%
9・11セット目 2.2% 4.9%
10・12セット目 2.2% 4.9%

シナリオ1よりもシナリオ8のほうが出現しやすくなっている。

弾正・お幻画面の選択率
シナリオの
種類
非継続時 継続+
ストックなし
継続+
ストックあり
シナリオ4 - 5.0% 1.0%
シナリオ9 - 5.0% 5.0%
シナリオ10 1.7% 1.7% 1.7%

シナリオ4・9で出現すれば継続(+セット数ストックあり)が確定。出現したセットでATが終了した場合はシナリオ10だったことが確定する。

徳川画面の選択率
シナリオの種類 継続+ストックなし 継続+ストックあり
シナリオ5 2.4% 1.6%
シナリオ8 4.9% 4.9%

出現時はシナリオ5or8だけでなく次セット継続も確定。

服部画面の選択率
シナリオ1 3.3%
シナリオ5 2.4%

シナリオ5よりもシナリオ1のほうが出現しやすくなっている。

【デフォルメ系】

【アニメシーン系】

特殊画面での示唆内容
デフォルメA(甲賀キャラ釣り) 継続確定
デフォルメB(弦之介&朧&陽炎) 2セット以上継続確定
デフォルメC(伊賀キャラ花見) 継続確定+シナリオ2or6確定
アニメシーン 甲賀キャラ 奇数No.のシナリオ確定
伊賀キャラ 偶数No.のシナリオ確定
デフォルメA(甲賀キャラ釣り)画面の選択率
シナリオ1・5・7・9時
セット数 継続+
ストックなし
継続+
ストックあり
1・3・5・7・9・11セット目 2.5% 0.9%
2・4・6・8・10・12セット目 1.2% 0.5%
シナリオ2・4・8・10時
セット数 継続+
ストックなし
継続+
ストックあり
1・3・5・7・9・11セット目 1.2% 0.5%
2・4・6・8・10・12セット目 2.5% 0.9%
シナリオ3時
セット数 継続+
ストックなし
継続+
ストックあり
1・3・5・7・9・11セット目 2.5% 0.9%
2・4・6・8・10・12セット目 2.5% 0.9%
シナリオ6時
セット数 継続+
ストックなし
継続+
ストックあり
1セット目 0.6% 0.5%
2セット目 2.5% 0.9%
3セット目 1.2% 0.5%
4セット目 1.2% 0.5%
5セット目 1.2% 0.5%
6セット目 2.5% 0.5%
7セット目 0.6% 0.5%
8セット目 2.5% 0.5%
9セット目 1.2% 0.5%
10セット目 1.2% 0.5%
11セット目 1.2% 0.5%
12セット目 2.5% 0.5%

シナリオの種類やセット数によって選択率が異なる。また、セット数ストックあり時のほうが若干出現しにくくなっている。

デフォルメB(弦之介&朧&陽炎)画面の選択率
シナリオ1時
1・3・5・7・9・11セット目 0.9%
2・4・6・8・10・12セット目 0.5%
シナリオ2・6時
1・3・5・7・9・11セット目 0.8%
2セット目 1.6%
4・6・8・10・12セット目 0.9%
シナリオ3時
1~12セット目 1.6%
シナリオ4・8・10時
1・3・5・7・9・11セット目 0.8%
2・4・6・8・10・12セット目 1.6%
シナリオ5・7・9時
1・3・5・7・9・11セット目 1.6%
2・4・6・8・10・12セット目 0.8%
デフォルメC(伊賀キャラ花見)画面の選択率
シナリオ2時
4・6・8・10・12セット目 5.0%
シナリオ6時
1・4・7・10セット目 5.0%

継続率Aのセットでのみ出現する可能性アリ。

アニメシーン系の選択率
シナリオ 1~9
セット目
10
セット目
11
セット目
12
セット目
1 3.4% 4.2% - 4.6%
2 3.4% - 3.9% -
3 3.4% 3.4% - 3.5%
4 3.4% - 3.9% -
5 3.8% 3.5% - 3.9%
6 3.4% - 3.9% -
7 3.8% 3.5% - 3.9%
8 4.1% - 4.6% -
9 3.9% 3.5% - 4.3%
10 3.9% - 6.6% -

※シナリオ5の6・8セット目のみ選択率は3.5%。

【立ち回り】朧BC終了画面

朧BC終了時はAT非当選時のみ次回モード示唆が行なわれる。示唆パターンは5種類存在し、流星群以上が出現すれば特定モードが確定する。なお、赤満月が出現したらモードD確定=次回BC当選でAT確定となるため、次回BC当選まで打ち続けたい。

●朧BC終了時の次回モード示唆

モード別の終了画面振り分け(AT非当選時)
演出 モードA モードB モードC モードD
基本 50.0% 15.0% 10.0% 12.5%
流れ星 50.0% 25.0% 15.0% 12.5%
流星群 - 60.0% 33.0% 12.5%
新月 - - 42.0% 12.5%
赤満月 - - - 50.0%

【立ち回り】AT終了時のボイス

AT終了時(のめりこみ防止の文言表示時)にサブ液晶をタッチすると、ボイスや絆ランプで通常時の次回テーブルが示唆される。絆ランプが点灯した場合はテーブル15or16確定となり、次回BC2回以内のAT当選が確定するため、即ヤメは厳禁となるぞ。

●サブ液晶タッチ時の示唆演出

次回テーブル示唆演出
キャラ ボイス 示唆内容
弦之介 出立の準備じゃ 基本パターン
怪しき気配じゃ テーブル
8or9or13
or14or15or16
では参りましょう 基本パターン
何かが起こる予感がします テーブル
8or9or11or12
or13or14or15or16
絆ランプ点灯 テーブル15or16
テーブル別のボイス発生率
キャラ ボイス テーブル1~7or10 テーブル11or12
弦之介 出立の準備じゃ 50.0% 37.8%
怪しき気配じゃ - -
では参りましょう 50.0% 37.8%
何かが起こる予感がします - 24.4%
絆ランプ点灯 - -
キャラ ボイス テーブル8or9or13or14 テーブル15or16
弦之介 出立の準備じゃ 16.7% 11.2%
怪しき気配じゃ 33.3% 33.3%
では参りましょう 16.7% 11.2%
何かが起こる予感がします 33.3% 11.0%
絆ランプ点灯 - 33.3%

【設定示唆】BC入賞時のLEDランプ

BC入賞時はLEDランプに注目しよう。LEDランプの色でBC当選や設定、継続率シナリオなどを示唆しているぞ(BC入賞時の状況で示唆内容が変化)。

【BC入賞時の示唆内容】
通常時→AT非当選…設定示唆
通常時→AT当選…継続率シナリオ示唆
通常時→エピソードBC・月下閃滅当選…継続率シナリオ示唆
AT中エピソードBC・月下閃滅当選以外…絆玉獲得レベル
AT中エピソードBC・月下閃滅当選…絆玉獲得レベル

なお、エピソードBC・月下閃滅のLEDランプはエピソードBC確定画面・月下閃滅確定画面を経由して突入した場合は固定の色が点灯するため、示唆内容は無効となる。

●BC入賞時のLEDランプ振り分け

BC入賞時のLEDランプ振り分け(通常時→AT非当選時)
異色BC入賞時
設定
1~3 38.6% 33.3% 25.0%
4~6 38.4% 33.3% 25.0%
設定 レインボー
1~3 3.1% - -
4~6 3.1% 0.2% -
同色BC入賞時
設定
1~3 23.4% 33.3% 30.8%
4~6 23.0% 33.3% 30.8%
設定 レインボー
1~3 12.5% - -
4~6 12.5% 0.4% -
BC入賞時のLEDランプ振り分け(通常時→AT当選時)
異色BC入賞時
継続率
シナリオ
9・10 13.8% 23.1% 32.3%
9・10以外 14.9% 24.1% 33.3%
継続率
シナリオ
レインボー
9・10 22.9% 4.8% 3.1%
9・10以外 22.9% 4.8% -
同色BC入賞時
継続率
シナリオ
9・10 9.4% 19.2% 27.6%
9・10以外 9.7% 19.8% 28.5%
継続率
シナリオ
レインボー
9・10 31.0% 9.7% 3.1%
9・10以外 32.0% 10.0% -
BC入賞時のLEDランプ振り分け(通常時→エピソードBC・月下閃滅当選時)
BCの種類不問
継続率シナリオ 点灯せず
9・10 7.4% 8.7%
9・10以外 7.9% 10.0%
継続率シナリオ
9・10 11.8% 13.3%
9・10以外 12.5% 13.9%
継続率シナリオ
9・10 22.4% 33.3%
9・10以外 22.4% 33.3%
継続率シナリオ レインボー  
9・10 3.1%
9・10以外 -
BC入賞時のLEDランプ振り分け(AT中→エピソードBC・月下閃滅以外当選時)
BCの種類不問
絆玉レベル
LV1・2 38.5% 33.4% 25.0%
LV3 15.6% 21.9% 25.0%
LV4 6.3% 10.0% 15.6%
絆玉レベル レインボー
LV1・2 3.1% - -
LV3 25.0% 12.5% -
LV4 30.6% 25.0% 12.5%
BC入賞時のLEDランプ振り分け(AT中→エピソードBC・月下閃滅当選時)
BCの種類不問
絆玉レベル
LV1・2 23.0% 25.0% 33.3%
LV3 12.5% 21.9% 25.0%
LV4 6.3% 10.0% 15.6%
絆玉レベル レインボー
LV1・2 12.5% 3.1% 3.1%
LV3 25.0% 12.5% 3.1%
LV4 30.6% 25.0% 12.5%

【設定示唆】弦之介BC中の撃破人数

通常時のBCで弦之介を選択した場合は撃破人数に注目。撃破人数で設定を示唆しており、下記の撃破人数なら設定示唆となる(下記の撃破人数は赤文字で表示される)。なお、111人撃破の赤文字も存在するが、その場合は設定示唆とならない模様だ。

また、最終的な撃破人数は基本的に1000人だが「1001人」と告知されれば設定5以上確定だ。

●弦之介BC中の撃破人数

撃破人数による設定示唆内容
222人 設定2以上!?
246人 偶数設定!?
333人 設定3以上!?
444人 設定4以上!?
456人 設定4以上!?
555人 設定5以上!?
666人 設定6確定!?

【設定示唆】争忍の刻開始画面

争忍の刻開始時は設定示唆画面が出現する可能性アリ。まず、各セットごとに設定示唆画面を出現させるかのどうかの抽選が行われ、それに当選するとどの示唆画面を出現させるかの抽選が行われる。

●設定示唆画面の内容

設定示唆画面は下表の5パターン。これらが出現すれば特定設定濃厚+当該セット継続も確定するぞ。

争忍の刻開始画面による設定示唆内容
甲賀衆(弦之介など)集合 偶数設定示唆
伊賀衆(朧など)集合 奇数設定示唆
女性キャラ集合 設定4以上確定
弦之介&朧 青背景 設定5以上確定
白背景 設定6確定
●争忍の刻開始画面の設定示唆出現率

出現率はセット数ごとに異なり、13セット目は必ず設定示唆画面が出現。また、14セット目以降は3回に1回以上の割合で出現するぞ。

設定示唆画面の出現率
1~12セット目 0.8%
13セット目 100%
14セット目以降 36.6%

甲賀・伊賀衆は設定の奇偶を示唆しているが、設定6のみ均等振り分けとなっている。なお、弦之介&朧は2種類存在するので、背景の色ごとの示唆内容をしっかり覚えておこう。

設定示唆画面選択時の振り分け
設定 甲賀衆集合 伊賀衆集合 女性キャラ集合
1 50.0% 50.0% -
2 66.7% 33.3% -
3 33.3% 66.7% -
4 60.0% 30.0% 10.0%
5 26.7% 53.3% 10.0%
6 36.9% 36.9% 10.0%
設定 弦之介&朧(青背景) 弦之介&朧(白背景)  
1 - -
2 - -
3 - -
4 - -
5 10.0% -
6 10.0% 6.3%
(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
(P)KING RECORD CO.,LTD.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.