機種情報

ハイハイシオサイ2|機種情報

2021年11月8日導入『ハイハイシオサイ2』の基本スペックを紹介! ボーナス確率や機械割を公開中。

基本情報

機種概要

機種概要
メーカー パイオニア
導入日 2021年11月8日
タイプ ノーマルタイプ
ボーナス獲得枚数 BIG:最大194枚
REG:最大102枚
50枚あたりの
平均ゲーム数
約32.3G

ボーナス確率・機械割

基本スペック
設定 BIG REG
1 1/195 1/204
2 1/190 1/197
3 1/185 1/191
4 1/181 1/184
5 1/148 1/297
6 1/164 1/168
設定 ボーナス合算 機械割
1 1/99 97.9%
2 1/97 99.8%
3 1/94 101.9%
4 1/91 104.1%
5 1/99 106.0%
6 1/83 110.0%

ボーナス&小役構成

※払い出しは見た目上の一部

通常時の打ち方&フラグ解説

●最初に狙う絵柄

通常時は取りこぼす小役がないため、ボーナスを揃える時以外は全リール適当打ちで消化しても問題ナシ。

なお、変則押しで消化した場合はスイカの一部でベルが入賞するため、スイカの出現率がダウン。その分、スイカ入賞時のボーナス期待度がアップするぞ。

また、左リール枠上~中段にBARを狙った場合も変則押し時と同じ挙動をとる(スイカ出現率ダウン+スイカ入賞時のボーナス期待度アップ)。

【同時押しについて】

本機はリールの同時押しが可能で、通常時の消化スピードをアップさせることができる。

●フラグ解説

【チェリー】
チェリーフラグは複数存在し、2枚or5枚の払い出しを受けられる。

【スイカ】
スイカはベルと同時成立しており、打ち方によってはベルが入賞する可能性アリ。

ボーナス中の打ち方

●ボーナス中の打ち方

ボーナス中はリール左にある「カモメランプ」が点滅(※)したら、逆押しで消化→左リール枠内に「白7・ハイビスカス」を狙おう。目押しに成功すれば最大枚数を獲得できるぞ。

※実戦上、カモメランプ点滅率は約1/3

また、BIG中の技術介入成功後は順押し適当打ちで消化すれば問題ないが、REG中は注意が必要。REG中に技術介入要素を成功した後は、左リールの「白7・ハイビスカス」を避けつつ順押しで消化しよう。

天井&設定変更

天井&設定変更
天井
天井 ナシ
リール制御
制御 小役優先
設定変更&電源OFF/ON
項目 設定変更 電源OFF/ON
リールのガックン 現在調査中 現在調査中
BIG中のBGM 現在調査中 現在調査中

リール配列



▼有効ライン

5ライン

システム情報

通常時解説

●通常時解説

通常時はハイビスカスランプ(筐体左右にアリ)が点灯すればボーナス確定だ。

また、ボーナスの告知タイミングは「ボーナス成立ゲームのレバーON時」or「ボーナス成立→次ゲームのレバーON時」のいずれか(※)。後者で小役が成立した場合は、告知が小役非成立ゲームに持ち越される。

※選択割合は1:1

なお、ボーナス告知パターンには高設定確定パターンも存在するぞ。

【ボーナス抽選について】
ボーナス当選契機は「単独当選」と「同時当選」の2種類で、後者のほうがやや割合が高くなっている(単独当選と同時当選の比率は4:6)。

同時当選期待度の序列
スイカ
チェリー
ベル
リプレイ

ボーナス解説

●ボーナス解説

【BIG】
最大194枚獲得
揃い方は3パターン
消化中は簡単な技術介入要素アリ

【REG】
最大102枚獲得
揃い方は2パターン
消化中は簡単な技術介入要素アリ

●設定示唆演出

ボーナス中はBIG・REGともに技術介入要素があるのだが、この手順を成功したらリール左にある「カモメランプ」に注目。

カモメランプの色は設定を示唆しており、青なら奇数設定期待度アップ、赤なら偶数設定期待度アップ、紫なら設定2以上、レインボーなら設定4以上確定だ。

メイン数値

【解析】小役確率&コイン持ち

●通常時

設定1の小役確率は下記の通りで、スイカの出現率は打ち方に応じて変化する(スイカはベルと同時成立)。

なお、ベル・スイカ・チェリーは高設定ほど出現しやすい。

小役確率(設定1)
ベル・スイカ合算 1/6.1
チェリー 1/13.7
リプレイ 1/7.3
打ち方別のスイカ出現率
順押し適当打ち 約1/32
左リールBAR狙い→残りリール適当打ち 約1/95
変則押し(全リール適当打ち) 約1/95

※独自入手値

50枚あたりの平均ゲーム数
約32.3G

【解析】同時当選期待度

●同時当選期待度

設定1の同時当選期待度は下記の通りで、スイカは打ち方に応じて「出現率」と「同時当選期待度」が変化する…という特徴アリ。

同時当選期待度(設定1)
ベル 0.08%
チェリー 1.1%
リプレイ 0.04%
打ち方別のスイカ出現率&同時当選期待度
打ち方 出現率 同時当選
期待度
順押し適当打ち 約1/32 約8%
左リールBAR狙い→残りリール適当打ち 約1/95 約30%
変則押し(全リール適当打ち) 約1/95 約30%

※独自入手値

単独ボーナス出現率

●単独ボーナス出現率

単独ボーナス出現率(実戦値)
設定 BIG REG 合算
1 1/860.0 1/286.7 1/215.0
6 1/210.6 1/191.5 1/100.3

必勝情報

設定看破ポイント

[1]ボーナス出現率

ボーナス確率は基本的に高設定ほど高くなるが、設定5はBIG確率のみ優遇されたエクストラ仕様となっている。

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/195 1/204 1/99
2 1/190 1/197 1/97
3 1/185 1/191 1/94
4 1/181 1/184 1/91
5 1/148 1/297 1/99
6 1/164 1/168 1/83
[2]ベル・スイカ・チェリー出現率

ベル・スイカ・チェリーは高設定ほど出現しやすいという特徴がある(スイカはベルと同時成立)。なお、現状判明しているのは設定1の数値だけだが、下表の数値よりも優秀だった場合は続行したほうがいいだろう。

小役確率(設定1)
ベル・スイカ合算 1/6.1
チェリー 1/13.7
リプレイ 1/7.3
[3]ボーナス告知パターン

ボーナス告知時のハイビスカスランプ点滅パターンには設定示唆要素が存在。

レインボー点滅が発生した時点で高設定示唆、左のみレインボー点滅で設定5or6確定、右のみレインボー点滅で設定6確定となる。

[4]ボーナス中の演出

ボーナス中はBIG・REGともに技術介入要素があるのだが、この手順を成功したらリール左にある「カモメランプ」に注目。

カモメランプの色は設定を示唆しており、青なら奇数設定期待度アップ、赤なら偶数設定期待度アップ、紫なら設定2以上、レインボーなら設定4以上確定だ。

演出情報

【設定示唆】ボーナス中の演出

●ボーナス中の演出

ボーナス中はBIG・REGともに技術介入要素があるのだが、この手順を成功したらリール左にある「カモメランプ」に注目。

カモメランプの色は設定を示唆しており、青なら奇数設定期待度アップ、赤なら偶数設定期待度アップ、紫なら設定2以上、レインボーなら設定4以上確定だ。

なお、設定変更後1回目のボーナスは紫点灯の選択率が5倍にアップしているぞ。

技術介入成功→カモメランプの点灯色選択率
設定変更後1回目のボーナス以外
設定 レインボー
1 55.0% 45.0% - -
2 44.1% 53.9% 2.0% -
3 53.8% 44.1% 2.1% -
4 43.9% 53.7% 2.2% 0.3%
5 53.5% 43.7% 2.3% 0.5%
6 48.3% 48.3% 2.4% 1.0%
技術介入成功→カモメランプ紫点灯選択率
設定変更後1回目のボーナス
設定1 -
設定2 10.0%
設定3 10.5%
設定4 11.0%
設定5 11.5%
設定6 12.0%

【設定示唆】ボーナス告知パターン

●ボーナス告知パターン

ボーナス告知時のハイビスカスランプ点滅パターンには設定示唆要素が存在。レインボー点滅が発生した時点で高設定示唆、左のみレインボー点滅で設定5or6確定、右のみレインボー点滅で設定6確定となる。

レインボー点滅発生率
設定 左右レインボー点滅 左のみレインボー点滅 右のみレインボー点滅
1 0.5% - -
2 - -
3 - -
4 1.0% - -
5 0.1% -
6 0.1% 0.1%

PV

(C)PIONEER

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.