ユニコーン

読み物

2021/9/8

俺たちグルメ三銃士 第1回 可能性の獣

この世は飽食の時代!! 500円あればおいしいランチが食べられ 1000円あればべろべろになるまで酔っぱらえる。 おいしいものが安く食べられるいい時代になったものだと思います。 これだけ安くて美味しいものが沢山あると、高いものをわざわざ食べることなんか意味がないと思ってしまいます。 お金持ちは味にお金を払ってるのではなく「高いものを食べた」という満足度にお金を払ってるだけだ、なんて言う人もいますし。 しかし!!そうはいっても高いものを食べる経験というものは、ある意味一生の思い出になるはず。普段食べないから ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.