レア台

レア台探訪ぶらり打ち

2021/9/3

残暑の厳しいこの季節はみうちゃんと戯れてみては?|レア台探訪ぶらり打ちvol.2

どうも、編集Sです。 先月から始まった「レア台探訪ぶらり打ち」は、個人的に気になったレア台を自由気ままに(ゲーム数などの縛りなど一切なく)打つ企画です。 自由なぶんだけ、ホールへの交通費や実戦費はもちろん自腹。 レア台の場合、ある程度遠出しないと打てない可能性も高く、初回の「闇芝居」編から往復約150kmの移動を強いられました。 しかもマイナスで終了してしまい、「自分は何をしているのだろう」と自己嫌悪に。 変なオカズで終えたあとの賢者タイムのようです。 でも、仕方ありません。これもチャレンジした結果ですか ...

レア台探訪ぶらり打ち

2021/9/3

この夏はパチスロ闇芝居で涼んでみてはいかがでしょうか?|レア台探訪ぶらり打ちvol.1

皆さん、はじめまして。編集Sと申します。 以前、「パチスロ必勝本極」のルーツとなった「パチスロ極」を編集する傍ら、「パチスロ歳時記」という連載企画を1年ほど執筆していました。底辺YouTuberもビックリするぐらい、読者の反応はほぼゼロでしたけどね。 その企画は、例えば2月であれば「冬」を連想させる機種、4月であれば「桜」に関連した機種など、季節に応じた機種をチョイスして実戦するもの。ただし、人気機種は候補から除外して、できる限りレアな台を選んでいました。 理由は、個人的にレア台が好きだから。 導入(設置 ...

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.