百超団NEO 読み物

目押し難易度をズラッと並べてみたけどどうですか?(個人差の予感しかしない)|百超団NEO#25

設定1でも機械割100%超の機種を打ち続けたら本当に勝てるのか? それを検証すべく毎週実戦をしている百超団NEOですが、どうも最近の戦績が振るいませんな。なんならトータル差枚はマイナスですし機械割は99.2%。

ようするにマシンのスペックを活かしきれていないっつーことよね。でもわかる。ビタ押しムズいもん。1回2回ならまだしも、何度もやってりゃ失敗もしますわな。

じゃあ目押しの機会が少ない機種を打てば…なんて考えたりもするけど、そもそも技術介入があることで機械割を100%超にもっていってるんだから、そんな機種はないんですわ。

一応、個人成績はプラスだけど目押し力は百超団メンバーの中で一番低いんじゃないかと思っておりますどうも副審です。

今回はね、百超機種の個人評価と言いますか、得意不得意について話していこうかなと。はい、ドン!

ワシが打つ百超機種がだいたいこの辺で、手のマークがついてるとこが目押しの難易度、設定のとこは設定2以上が入る頻度。どっちも完全に主観バリバリ個人意見なので異論は認めまくりますぞ。

目押し失敗するな〜ってのが★3つの、ひぐらし祭2・新ハナビ・カンフーテトラの3機種。

ひぐらしはビタ押し失敗すっとRTゲーム数が減るからプレッシャーが大きめなんよね…。つまりメンタルが弱いと。

新ハナビはREG中の目押しが難点。調子良くポンポン押してる時はいいんだけど、一旦リズムが崩れるとペースを取り戻す前にREGが終わるっていう(笑)。

カンフーテトラは1枚役を抜こうとして逆にスイカ(10枚)をこぼすっていう本末転倒なことをちょこちょこやってしまう…。

ディスクなんかもBIG中の目押し頻度は高いしARTゲーム数に関わるから大事な目押しなんだけど、「目押しミスってもワンチャン左の3択に当たればゲーム数もらえるし…」っていう甘えにどっぷり浸かって楽な気持ちで打てるんで、さほどプレッシャーを感じないのが★2つになっている理由。

A偽はボーナス判別の時にビタ押しするんだけど、お、これがスベってきたってことは白頭か。同色はない、異色もない、バケ…もないんかいっ! 最初の目押しミスっとるやんけ! みたいなケースがちょこちょこ発生して、結局ボーナス揃えるのに無駄なメダルを使ったりしちゃうんよね。だから★2。

ハナビバーサスに関してはRT1のとこでたまに失敗するんだ。あれもメンタルゲームだから…。クラセレアレックスは慣れてるというか昔から好きで打ってたから問題なし。ガメラは目押しはイケるんだけど、そもそも目押し役をひけないっていうね…。

設定の入る入らないに関しては完全にイメージなのでなんのソースもないんだけど、設置台数とかを考えると…ね。

いやしかしカンフーテトラ好きなんだよなぁ〜。設置ももう少ないし目押しもムズいんだけど、見かけると打っちゃうんだよなぁ…。メインリールとテトラリールだけで十分楽しめる。すばら!

さて、ガッツリ自分の趣味趣向を話したけど、今回の百超団の成績を見てみましょう。

全体としてはギリギリプラスなのでセーフ! ワシとマンションが1万円負けで、あとの3人が穴埋めしてくれた格好ですな。ちなみにワシはストレートの1万負けなので、目押しもへったくれもあったもんじゃありませんでしたとさ!

実戦の話しが全然ないから百超機種のリストアップなんかをやったってワケ。でも意外と面白くなかった? 俺はディスクの目押しは★1だと思うぞ、とか、あたしゃハナビの目押しがメチャクチャ苦手なんじゃあ〜、とか、色々ご意見はあると思うけど、それは各自の忘年会でスロトークしてください(笑)。

そんじゃ今回はこの辺で。次回は今年最後の水曜日、29日にマンション長井が2021年を締めくくるのに相応しいコラムを書いてくれますぞ! 乞うご期待!

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.