百超団NEO

百超団存続の危機⁉|百超団NEO#22

みなさんこんにちは。百超団NEO第22回を担当しますメシオです。

今回の更新日は12月1日と、今年も残り1ヶ月となりました。この時期になると三重のオールナイトが気になるところですが、今年は行けるんですかね?

三重のオールナイトには毎年参戦していたのですが、去年はコロナのこともあり断念。今年が5号機を打てる最後のオールナイトになるはずなので、未だに5号機万枚童貞の自分としては参戦したいと思っています。必勝本のスタッフで誰か一緒に行ってくれる人がいないかなと考えている今日この頃です。

さて、前置きはこのくらいにして、さっそく今回の実戦を振り返っていきましょう。

今回打った機種は凪のあすから。凪のあすからを百超機種と知らない人もいるかと思いますが、完全技術介入時の機械割は設定1で100.5%と、れっきとした百超機種になります。来年には5号機が撤去されるということなので、もう一度打っておきたいなと思い選びました。

ちなみに、凪のあすからは「誰かをきっと好きになるAタイプ」というキャッチコピーで話題になった機種でもあります。

正直に言ってしまうとキャッチコピーの意味は分かりませんが、アニメのストーリー自体は面白いので、個人的におすすめのアニメの一つです(自分はアニメを見て何回も泣きました)。

話が少し脱線してしまいましたが、凪のあすからを選んだ理由はもう一つあります。それは今までの戦績。

27000G回して約+3000枚とそこそこ勝っているんですよね。

で、実戦のほうはというと…。

一時期はドル箱を使うまで出玉が増えたのですが、460Gハマリで追加投資となってしまい、その後に当たるも全ノマレとなってしまいました。

REG中に少し強めの高設定示唆が出たので、もしかしてと思い粘ってしまったのがダメでした。ただ、何度も書いていますが、百超機種は打ち続けても期待値はプラスなので、打ち続けることは間違いではないはずなんですよね。なので、結果は気にせずに今後もガンガン打ち続けていこうと思います。

それでは自分以外の結果も見ていきましょう。

また今回も負けちゃいました。これで4連敗となってしまったのですが、ここ最近めちゃくちゃ負けてるな~と思ってトータルの戦績を見てみたら…

出玉率が100%を切ってるぅ!!

あと、個人の戦績も見てみたら…

副審さんはめちゃくちゃ勝ってるのに、他のメンバーは全員負けてるぅ!!

まー棒さんは若干のマイナスですが、ノム系は-2835枚の出玉率96.8%と目も当てられない戦績になっていました。

自分も-1907枚とまあまあヒドイ結果になっているので、次回以降は気を引き締めて実戦に臨んでいく所存です。

次回の更新は12/8(水)で、担当はノム系です。果たして、百超団NEOは出玉率100%に返り咲くことができるのか!? お楽しみに!!

(C)Project-118/凪のあすから製作委員会

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.