読み切り

ガリぞう氏がマイジャグラー3で8000枚オーバー!高設定挙動で自身初の20連チャンも

※写真」はイメージです

旧基準機の設置延長が発表され、現在設置されているジャグラーシリーズも最長2022年の1月末まで稼働できることとなりました。ジャグラーシリーズはホール内でも安定した稼働を続け、それ故にホール側も設定を入れやすいとユーザーとの需要と供給の合った機種です。

現在ジャグラーでも高い人気を誇るのがマイジャグラーシリーズ。高設定域の機械割の高さと豊富なプレミア演出で老若男女から幅広く支持され、ホールの強めな日ともなれば真っ先に席が埋まる代表格の1台。

今月から6号機アイムジャグラーEXのグリーンパネルの導入が開始され、ジャグラー島の勢力図も徐々に6号機にシフトしていくことでしょう。

しかし5号機のジャグラーがあるうちは5号機の方を打つ、とユーザーがまだまだ多く撤去の直前まで5号機ジャグラーの人気は稼働は続くことでしょう。

入れ替え費用やコロナによる客足の減少でジャグラーシリーズの設定状況にも少なからず悪い影響が出ているなかパチ&スロ必勝本サイトで連載中のガリぞう氏がとんでもない記録を出してしまったのだ。

中盤で100ゲーム以内の20連チャンを達成。これはガリぞう氏も新記録だそう。

最終的に出玉を少し減らしてしまったが7800枚の獲得。

ガリぞう氏は過去の傾向と設定変更の状況を照らし合わせれば設定6確定と言っても良いレベルだとこの日の考察や立ち回りを振り返った。

皆さんもまだ5号機のジャグラーがあるうちに自身の記録更新に挑戦してみてはいかがでしょうか。

▼100ぺカを目指す女子の激闘譜


▼6時から6号機ジャグラーで勝利を目指す!おっさんの物語

TEXT:パチンコ・パチスロ必勝本編集部

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.