読み切り

アラフォーが魔法少女への苦手克服に奮闘した話。|SLOTまどマギ前後編・実戦感想

皆さん、こんにちは。パチスロライターのHYO.です。

突然ですが、魔法少女は好きですか? 私は好きです。明日、目が覚めた時にもしも自分が魔法少女になっていたら…そう考えると夜も眠れません。

何色のリボンを付けて、何色のステッキを持ち、どんなグロい見た目の敵と戦い、どんな(ちょっぴり)エッチな目に合ってしまうのか? アラフォーのおじさんは皆、ベッドでそんな想像をしながら薄手のタオルケットに身をくるんでいるのです。

これは本当です。

SNSで検索したところで1件もヒットしませんが、アラフォーのおじさん達の中では暗黙の了解なのです。皆が皆、日々、魔法少女(になった自分)に胸をときめかせながら地獄のような現実と戦っているのです。

ただし! 魔法少女まどか☆マギカ! テメーはダメだっ!!!

なーんかね、ダメなんですよ。生理的に無理。同じ魔法少女でも、あの子たちにはなりたくない。だったらおじさんのままでいい。地獄で結構。電車で隣に女子が座ったら許された気持ちになってしまう悲しき生き物のままで結構。

思い起こせば我々のファーストインプレッションは今から約8年前、初代のSLOT魔法少女まどか☆マギカでした。


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

仕事仲間である周りのライターが絶賛していたので、私も試しに打ってみたんです。ゲーム性に関しては、特に違和感なくスッと入ってきました。某サラリーマン系番長とほぼ同じだったので。でも、演出がダメでした。なんか暗いんです。みんな鬱気味だし。連続演出の終わるタイミングとか、チャンスパターンとか、そういう細かい所もしっくり来ないし。

↑これを言うとね、必ずこう返されるんですよ。

「原作アニメを観た方がいい」

私はそう言われると絶対に見てやるもんかという気持ちになってしまうタイプなので、アニメも見ず、初代まどマギとは交わらない日々を過ごしていました。

そして初代まどマギ登場から約3年後、SLOT魔法少女まどか☆マギカ2が登場しました。


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

もしかしたら、今作は愛せるかもしれない。私はちょっと期待しながらまどマギ2を初打ちしました。ダメでした。

リールがちっちぇんだ。ちっちぇのにちゃんと狙わなきゃいけねぇんだ。こちとら老眼も始まりつつあって、トイレの後の残尿感とかも結構すげぇんだ。人生のステージがもう、ちっちぇリールを狙うような段階じゃねぇんだ。頼むよ。おじさんのこと、もっとわかってよ。そこに魔法を使ってよ。お願いだよ。

演出も相変わらず、全員が鬱気味のままだし。通院しろ。夕暮れ時に同級生の後ろを暗い顔で着いて行く暇があったら、患者の話をよく聞いてくれる医者の所に行け、と。

打っているとそんなことばっかり考えてしまうんです。やっぱり、私とまどマギは肌が合わないんだなぁと痛感しました。

だから、その後に登場したSLOT魔法少女まどか☆マギカAも、SLOT魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語も、一切触りませんでした。


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS Licensed by SME Records Licensed by Aniplex Inc.
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
[Music]Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

本当に1Gも回していません。レバーに指一本触れていません。

そして月日は流れ、2021年の夏。スロット魔法少女まどか☆マギカシリーズの最新作、スロット劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語が登場しました。私はこの通称まど4を打ってみようと思いました。

理由は色々あります。

にじさんじのVTuberが導入前のまど4を生配信で実戦し、とんでもない同接数と投げ銭金額で話題になっていたのも理由の一つです。

何を隠そう私もYouTubeでパチスロの実戦生配信を行うライバーの端くれ。あの半分、いや10分の1でもいいから欲しい。100分の1でもいい。魔法少女になれなくてもいいから、おじさんは金が欲しい。人気も欲しい。

でも一番の理由は、これまでまどマギシリーズを打たないことで、立ち回りが圧迫され続けてきたからです。正直、あれだけの人気機種を打たないというのは、立ち回り上めちゃくちゃ大きなハンディキャップでした。

何なんでしょうね、あの「朝はとりあえず、まどマギでしょ」っていう空気は。そして、その空気を読んでしまうホールは。嫌いだったわぁ。半信半疑でニューパルの下皿にタバコを投げ入れる側の気持ちになってみろっつーんだよ。

それが、ですよ。まど4が打てるようになってしまえば、私も他のスロッター達と同様、媒体系イベントで朝イチに勢いよく魔法少女の下皿へタバコをブチ込むことができるんです。

それって凄くないですか? まるで呪いを破った魔法少女みたいじゃないですか? 違いますか? そうですか、違いますか。じゃあ、別にいいです。忘れてください(ぐぬぬ)。

まあ、とにかく一度まど4を打ってみようと心に決めたワケです。打つならモチロン、設定に期待できる新台入替初日ないし2日目がいい。私のスケジュールと実戦ホールの導入日の関係で、新台入替2日目に実戦を行うことにしました。問題は、台を確保できるかどうかです。

実戦当日。入場抽選を受けたのは40人弱。まど4の設置台数は8台。私は気合いで6番を引き当て、無事にまど4を確保しました。


(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
[Music]Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

前日の夜にパチスロ必勝本(毎月21日発売)の9月号で予習をしていましたが、悲しいかな最近もの忘れが激しいので、必勝本バズーカのまどマギ4の機種情報ページをスマホでチラ見しながら実戦を開始します。

まどマギ4機種情報はコチラ

打ち始めて、すぐに違和感を覚えました。

(…わかる! わかるぞ! あれもこれも、初代であった演出だ!)
※某ゼミの広告マンガではありません。

なんということでしょう。あれだけ肌に合わなかった演出がスッと入ってくるんです。まど4は初代の演出をかなり踏襲しているはずなのに、何故か全然嫌じゃない。相変わらず鬱気味の少女達に、懐かしさすら込み上げて来ます。

これは、もしかしたら愛せるかもしれない。そんな期待に胸を躍らせていると、最初の連続演出があっさり成功しました。

まど4は疑似ボーナスを経由せず、必ずATからスタートします。もう疑似ボーナス止まりの連続で泣かされることはないのです。レア役が引けなくてもハズレでソウルジェムが点灯すればフラグ昇格が行われるので、ヒキ弱でも駆け抜け終了が起こりにくいシステム。

まあ、駆け抜けましたけどね。まさか自分がハズレも引けないほどのヒキ弱だとは思いませんでした。ただ、まだ1回目ですから。魔法のような奇跡は、ここから起こるんです。

そこからは魔法のように一瞬で時が過ぎました。とにかく初当たりが軽い。100G過ぎでの初当たりが多く、ハマっても400Gぐらい。弱そうな前兆、ダメそうな連続演出でもガンガン当たります。高設定なのでしょうか? わかりません。

もっとわからないのは、それだけ当たっているのに下皿が寂しいままということです。

ATの獲得枚数が200枚を超えないんです。最高で160枚。大体が110枚前後。ハズレが引けない。引いてもソウルジェムが点灯しない。点灯しても対応役が引けない。

上乗せ契機であるマギカアタックでも、上位報酬を射止めるための対応役が引けない。リプレイの時にベル、ベルの時にリプレイ。今じゃないタイミングでのハズレ。当然、ボーナスもワルプルも未突入です。

それで、面白いかって?

これがねぇ、面白いんですよねぇ。自分でもよくわからないんだけど、思い通りに引けないのが凄く面白い。だってコレ、思い通りにフラグが引けた時はめっちゃ出るってことでしょう? それって、つまり自力感が満載ってことでしょう? 自力感、サイコー! 大好き!

気が付けば私は、ハズレでソウルジェムが点灯した瞬間に脳汁がドバドバ出る体になっていました。そうです、魔法少女です。私は遂に魔法少女になったのです。その証拠に

ほら?

ね?

すごい

でしょ?

完全にわかっちゃったもんね。

フラグが嚙み合えば、奇跡は起こせるって。

それこそ魔法みたいなヒキがあれば、とんでもない奇跡が起こせるって。

まあ、奇跡が起こるのは今日ではなかったんですけど。

とりあえず、楽しみ方と出し方はわかりました。とにかくソウルジェムを点けて、超頑張る。それだけです。シンプル。故に、頭からっぽでアツくなれる。

大事なのは初当たりが直ATだからと言って、過度に期待しない事。マギカラッシュは擬似ボーナスみたいなもんです。ワルプルこそが本ATであり、それを活かしてこそ初めて大量獲得が見込める、と。そういう台ですので。

まど4の初打ち実戦は-21000円で終了。負けはしましたが、私の心は晴れやかでした。ようやく自分の好みに合った、長く愛せそうな、まどマギが出てくれた。今日のところは、それで100点。奇跡も魔法も明日以降の実戦で起こせばいい。

私は本当に、心からそう思っていました。

そして、その翌日の実戦がコチラ↓

今は正直、まど4が少し苦手です。

Text By HYO.

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.