百超団NEO 読み物

こんにちはディスクアップ2|百超団NEO#34

ディスクアップ2の赤カットインでのビタ押しは中リール第1停止じゃないとダメだよ。どーもみなさんこんにちは、必勝本編集のまー棒です。

これです、これ。ちゃんと中リールに①って出ていますからね。
前作のディスクアップでは、左リールや右リールで特定の箇所をビタ押しすることも可能でしたが、ディスクアップ2ではそういうことはできません。

人によってビタ押しが得意な絵柄などがあるかと思いますが、仕方ないですよね。ディスクアップ2では中押しで頑張るしかありません。
あ、ちなみに全リールでビタ押しが求められる青カットインは、どのリールから押しても問題ありませんよ。

さて皆さん、ディスクアップ2は打っているでしょうか? そしてどんな感じですか?

自分の周りでは、前作よりもハマリがキツくない? ビタ押しの重要性が前作よりも上がってるよね! リール配列に違和感がある… REGからDTに当たることもあるけどほぼ当たらないよね…みたいな意見が多いような気がしないでもないですが、十分面白いですよね。確かに前作とは違いがありますが、ほぼほぼ同じように打てるので、個人的には楽しませてもらっています。

あとは、勝てるかどうか。前作はタコ負けでサヨナラすることになったので、ディスクアップ2ではなんとかなってほしいと切に願っている次第であります。

というわけでございまして、今回の百超団NEOではディスクアップ2を打ってきました。昼過ぎから。実戦した日は導入当初だったので朝からホールへ行こうと思っていたのですが、安定の寝坊です。

百超団NEOの実戦日は超高確率で寝坊している気がします。百超機種ってことで、なんとかなるという気持ちが僕の眠気を倍増させるのでしょうか。

でもまぁ、実際に百超機種ですからね。どんな台でも打てさえすれば問題ないはずなんです。
で、昼過ぎにホールへ到着すると、ディスクアップ2の空き台は1台のみ。

こんな台でした。

824G回っていて、BIG1回のみ。

全く良いところはなさそうですが、ディスクアップ2なんてほとんどが設定1でしょう。なので、何も考えずに空き台を確保して打ち始めた次第です。

で、まぁざっくりどんなことがあったかと言いますと…。

出だしから3連続REGでグラフに元気がなくなったり…。

かと思えば、本日初のBIGから500枚超を獲得できたり…。

ダブルアップBBでDZゲーム数を126G獲得できたり…。

プレミアでBIGが確定したり…。

せっかくのダブルアップBBでビタ押しも100%だったのに、36Gしか乗らなかったり…。

なんだかんだありまして、普通に負けました。なんで?
ディスクアップ2でもこうなるの?

とは言え、反省点もございます。

ビタ押し成功率が微妙でしたね。

赤カットイン(真・技術介入)も青カットイン(極・技術介入)も90%を下回ってしまいました。
赤カットインでは9回、青カットインでは3回もミスってます。我ながら下手くそですねぇ…。

ただ、言い訳もさせてください。

ディスクアップ2をこんなに長時間打ったのは初めてだったんですよ。だからまだ慣れっていうか、コツっていうか、いろいろと探ってる段階なワケです。

ということは、今後はビタ押し成功率が上がる→勝てる!!ってことになっていくでしょう(今回もビタ押しが100%だったとして勝っていたかどうか知りませんけど)。

さて、僕以外の百超団NEOの結果を見てみましょう。

えーっと…また負けてますね。

ちなみに、百超団NEOのトータル戦績は−9464枚(出玉率98.6%)となりました。
これって企画としてヤバい!? もうすぐ逆万枚になっちゃうね!!

まぁ長い目で…ものすごーく長い目で見ていくしかないですね。
と言うか、これまでの全データでの最高差枚数って+1688枚なんですよ。

短いゲーム数でヤメているデータも多いですが、5人で34回(合計170回)の実戦を重ねているのに最高が+1688枚ってのは…。
+2000枚や+3000枚の大勝ちを誰か掴んできてください。

僕以外のみんな、よろしくお願いします。

と言うわけで、今回の百超団NEOはこれにて終了。
次回は3/2(水)更新予定で、担当は副審になります。次回もよろしくお願いします!!

©Sammy

© 2021 TATSUMI PUBLISHING CO.,LTD./Scholar Magazine .,LTD.